ハンターハンターのメルエムが最強とか言ってるやつw



お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


ハンターハンターで登場する蟻の王、メルエム。

やつが最強であると言ってはばからない人があとをたたないようだ。

そこで今回はそういった方々に思い切り上から釘を刺しておこう。




■そう、メルエム。

メルエムは確かに強い。

しかし、ハンターハンターの世界では最も攻撃力が高いキャラ=強いキャラというわけではないのだ。

そこを勘違いしている、読解力のない人が非常に増えてきてしまっている。

もちろん読解力の無い人に合わせてマンガを描く必要があったのかもしれないが、いくらなんでもメルエムが最強ではないことくらい、普通の神経でナチュラルに本を読んでいる読者であれば気付くだろう。

読解力を磨くのを疎かにしているくせに、メルエムが最強と断言してはばからない彼等は一体何なのだろうか。


■最強はヒソカ

ハンターハンターの世界の中での最強はヒソカにきまっている。

このあたりは作者も同意だったはずだ。

バンジーガムとドッキリテクスチャーだけしかないのに最強?とまた「想像力」まで失ってしまった人が叫ぶ。

ヒソカの念能力がこれだけであると誰が決めたのであろうか。

原作でもそのような描写は一切無かったはずだ。




■2人の闘い方は全く違う。

2人の闘い方は全く違い、むしろ対局にあると言っていい。

確かにメルエムは強い。

しかし例えば、筋肉を徹底的に鍛え上げた、Kー1ファイターであってもピストルには勝てないのだ。

いくら身体能力が高い蟻であろうとも、それが必ずしも戦闘で最強という根拠にはならないのである。

ハンターハンターの世界はスポーツではない。

れっきとした戦場なのだ。


■じゃあネテロが負けたのはなぜ?とかいうやつ。

こう書くと、今度は「じゃあネテロが負けたのはなんでだよww」などとアホなことを言い出す輩がいる。

これは某サイトによると「ネテロがバカ正直に、メルエムの力勝負に真っ向から対抗したから負けた」という理論が一般的のようだ。

逆をいうとネテロが淡々とメルエムを始末することにだけ終始すれば、気づかれないうちに暗殺出来ていた可能性を示唆している。

さすがだ、ネテロ。




■おわりに

いかがだっただろうか。

今回はメルエムが最強という説について反論を行ってみた。

ハンターハンター解読の参考にして欲しい。
 

お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】