ハンターハンターのヒソカとクロロの決着の仕方www



今回はハンターハンターについてまとめていこうと思うぜよ。

おいどんが考えるに、クロロとヒソカは陰と陽の関係ぜよ。

よって、この2人が戦うと、ある程度の決着の仕方が見えてくるでごわす。

そうでごわす、この2人の闘いはハンターハンターのなかでもかなりの注目カードなので候。




■クロロの有利

まず、戦闘においては当然ながらクロロのほうが有利。

なぜならクロロのほうが沢山の念能力を使えるからです。

今のところたったの2つしか使用しないヒソカと、大量に使えるクロロだったら確実にクロロのほうが有利ですよね?

つまり、そういうようにできているのです。

しかしじゃあヒソカに有利な部分がないか?というと、そうでもありません。


■トリッキーフリッキー

ヒソカに関しては、その性格がかなりトリッキー。

彼の思考回路を読むのは並大抵のことじゃないでしょう。

と、なってくると、さすがのクロロも苦戦を強いられることはまちがいありません。

つまり、簡単には勝てない、ということになるのです。

ヒソカのバンジーガムとドッキリテクスチャーをうまくかわしながらの戦いになるでしょう。




■勝つのはヒソカ

そして、最終的に本気で戦ったとしたら、勝つのはヒソカになるに決まっています。

なぜなら、作者の富樫さんがすごく気に入っているからです。

最終的には気に入ってるほうを押すのがあたりまえの流れですよね?

だから、勝つのはきっとヒソカになるでしょう。

しかし、クロロが勝つ可能性が無いのか?というと、また話が変わってきます。


■クロロも勝つ?

そう、クロロに関しては作中で非常に重要なポジションを担っています。

クラピカに負われる立場だったりもするからです。

つまり、作者としてはなかなか殺すに殺せないキャラクターなわけですね。

よって、この闘いはほぼ互角のやり取りになるでしょう。

ほぼ互角のやり取りになったあと、引き分けになるに決まっています。




■おわりに

いかがででしたか?

今回はクロロとヒソカの闘いを考えました。

ぜひ参考にしてみてくださいね!
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】