名犬チーズの残念すぎる秘密!アンパンマンにもまだまだ4つの秘密があった!



アンパンマンと言えば国民的人気アニメですが、アンパンマンキャラやめいけんチーズ、トラウマキャラなど知られざるトリビアを紹介します。




■可愛いアンパンマンの世界に人間は出てこない?

アンパンマンにはカレーパンマンやメロンパンナちゃん、食パンマンにドキンちゃんなどの見ていて心が安らぐようなキャラがいっぱい出て来るのが魅力ですね。

しかしアンパンマンの世界には人間は一切出てくる設定では無くパン工場に居るジャムおじさんとバタコさんも人の姿をした妖精なのです。


■名犬チーズはバイキンマンの手下だった?

チーズはパン工場で買われている犬ですが、頭が良く時には車の運転もするほどの犬で
レアチーズちゃんというガールフレンドもいます。

そして正式名称めいけんチーズは、バイキンマンがパン工場に送り込んだ手下だったのですが、バタコさんに可愛がられそのままパン工場で飼われることに。また絵本でチーズは普通に言葉を話すのですがアニメでは鳴くだけの設定になっている。




■トラウマになるくらい怖い!くらやみまんってどんなキャラ?

可愛いキャラが多いアンパンマンには怖いキャラがいくつか存在するのですがその中でも
飛びぬけて怖いのはくらやみまんと言うキャラです。

マジックを拒んでしまうと建物も何も無いまっくらな闇の世界へ閉じ込め描いている夢や希望を失わせようとするリアルに怖いキャラとして登場します。

「諦めろ。闇の世界には夢も希望もない。あるのは暗く寂しい、暗闇だけだ。」とセリフにも恐怖を感じます。


■カレーパンマンのカレーは絶品級?

アンパンマンや食パンマンと同じく人気キャラのカレーパンマンは、盛りで迷ってお腹が空いている子に自分の頭をちぎって食べさせるのではなく自慢のカレーライスをあげるのです。

食べたキャラの感想は辛いだけでなく優しい野菜の甘みもあって美味しいと言うように、なかなか好評のようですね。




■おわりに

いかがでしたか?

アンパンマンにまつわるトリビアはとても多く、コアなキャラが出てくる回なども見直してみると面白そうですね。
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】