ベジータの年齢って?ドラゴンボールにまつわる4つのトリビア!



ドラゴンボールは世界で一番と呼ばれている人気アニメです。キャラクターの年齢やコミックの謎などをまとめてみました。




■キャラクターの年齢ってどのくらい?

物語の最終編あたりのキャラクターの年齢は孫悟空47歳、孫悟飯27歳、孫悟天17歳、ベジータ 52歳、トランクス18歳、ピッコロ 31歳、クリリン 48歳、ヤムチャ51歳、天津飯51歳
餃子46歳、ミスター・サタン48歳、ビーデル27歳、パン5歳、ブルマ51歳、チチ47歳、ウーブ10歳、亀仙人354歳とされています。

クリリンとサタンの年齢が一緒です。


■スーパーサイヤ人が金髪な理由

黒髪のキャラが多いドラゴンボールは当時スーパーサイヤ人でも黒髪にする予定だったのですが髪の毛にベタ塗るのがめんどくさかったからスーパーサイヤ人の金髪という設定になりました。

作者の鳥山明先生もその設定に賛成して現在のように金髪のスーパーサイヤ人の設定になったようです。




■DBコミックの背表紙の謎

ドラゴンボールは初期のコミックスの頃に背表紙に登場人物のキャラクターが描かれているのですがコミックの背表紙にヤジロベーが2回登場しています。

後の巻にはセルやブウなどの敵キャラも出てくるのですが、なぜか天津飯だけ登場しないのです。

また2009年の新装版で背表紙のイラストも新しく描かれたのですがここでも何故か天津飯はいないので謎に包まれているようです。


■ドラゴンボールGTの意味って?

ドラゴンボールZの「Z」には鳥山先生のこれで最後にしたいという思いが込められてるのは有名ですが、このドラゴンボールGTには二つの意味があって一つは「壮大な旅」を意味してます。

もう一つは鳥山先生はドラゴンボールZ以後に続編を描か無いと決めていたのですが、ドラゴンボールの人気から続編が作られたのでGT=「ごめんね鳥山先生」と言う意味と言われているのです。

またグレート・ツーリング=「偉大なる旅」とも呼ばれているそうですね。




■おわりに

いかがでしたか?

このように現在も人気のあるドラゴンボールには人気アニメに隠された話が分かると
よりアニメを見るのが楽しくなりそうですね。
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】