劇場版「進撃の巨人」映画の前編のリバイバル上映決定!



進撃の巨人、映画がいよいよ後編の公開。そして、前篇のリバイバル上映が決定されファンのテンションも上がりっぱなしです。




■映画の前編を見逃した方は必見です。

劇場版「進撃の巨人」後編~自由の翼~が6月27日公開をひかえている中、前編のリバイバル上映が決定されました。

昨年11月公開された劇場版「進撃の巨人」前編~紅蓮の弓矢~を見逃した方は必見ですね。安心して後編に進むことができます。


■2014年のチケットも有効

2014年前編公開時に販売した前売券も使用可能ですので、スケジュールが合わずチケットが無駄になってしまった方には嬉しい朗報です。

ただし、後編の前売券は使用できませんので、間違わないように注意しましょう。




■リバイバル上映予定一覧

■上映期間
2015年6月20日(土)~2015年6月26日(金)
■上映劇場
・北海道  シネマフロンティア(http://www.cinemafrontier.net/cgi-bin /pc/index.cgi)
・愛知県  ミッドランドスクエアシネマ(http://www.midland-sq-cinema.jp/cgi-bin/pc/index2.cgi)

■上映期間
2015年6月20日(土)~7月3日(金)
■上映劇場
・東京都  新宿バルト9(http://wald9.com/index.html)
・神奈川県  横浜ブルク13(http://www.burg13.com/index.html)
・大阪府  梅田ブルク7(http://www.burg7.com/index.html)
・京都府  T・ジョイ京都(http://t-joy.net/site/kyoto/index.html)

■上映期間
2015年6月27日(土)~7月3日(金)
■上映劇場
・広島県  広島バルト11(http://wald11.com/index.html)
・福岡県  T・ジョイ博多(http://t-joy.net/site/hakata/index.html)


■作者の諫山創氏先生の感想は謎

アニメの映画化、実写映画化に対しての諫山創氏先生のコメントは謎です。第一巻が発売されていた当時は誹謗中傷が酷く、作者自ら「絵が下手なのは百も承知」とまで言わせるほどでしたが今となっては胸をはっていいと思えます。

誇らしい作品です。




■おわりに

実写化もある進撃の巨人のブームはまだまだ終わりが見えませんね。
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】