韓国の勉強机が監獄のようだと話題に



日本では小学一年生になれば勉強机を買い、子どもたちにはしっかり勉強をさせるという風習があります。

この時期になるとそろそろランドセルとセットでめぼしいものを見つけに、イオンやらニトリなどをはしごすることでしょう。

さておとなり韓国では更に集中力を高めるためとんでもない勉強机が登場しております。



こちらが問題の勉強机だ。

study_desk1


study_desk2


一見快適な空間にも見えるが意外に狭く閉所恐怖症を抱える子共たちにとってこの上なく恐ろしい独房に違いないだろう。

さらに韓国のサイトではこの勉強机が「監視カメラ」と「外からの鍵」に対応し、完全な刑務所だ!と揶揄するものもいるが、実際のところその機能があるのかどうかは不明。

少なくともオフィシャルサイトを見る限りそのような機能はない。



-値段が恐ろしい

ちなみにこの勉強机ですがお値段なんと約22万円。

日本の勉強机の5倍ほどの価格にはなるが、コストパフォーマンスを考えるとそれだけかける価値が有るかどうかは微妙だ。

ただし見栄を張るためにはもってこいのアイテム。

-ネットユーザの声

韓国ではこの商品に対し「きれいな刑務所だ」などとジョークを飛ばしているが、ぼっちゃまのために真剣に考えているお母様方もいるのかもしれないので、お子さんは気が気でないだろう

・カメラ・・・
・精神病棟みたいだ
・ドアロックして火災が起きたらどうしよう
・本当に見栄えのいい刑務所ですね
・最高級の木材?
・ドアロックやカメラはどこにも書いてないぞ
・ただただ孤独じゃねえか。
・自作カラオケブースにはいいかもしれない
・子供を刑務所に閉じ込めて監視するとは
・ボイストレーニングにはいいかも



実は日本にも同じような商品がYAMAHAから売られていたりもします。

(秒刊SUNDAY:http://www.yukawanet.com/archives/4536600.html)



あわせて読みたい


【スポンサーリンク】