双子の驚異!実に1/150,000の確率での偶然が発生!



見た目も好みも似ている事が多い「一卵性双生児」にまつわる不思議な話は世界中に存在します。

しかしながら、イギリスのとある病院で起きたこの出来事の様な事は大変稀な事の様です。




■まるで狙ったかの様な偶然に関係者一同びっくり!

ジェローム・スペンスとジャレール・スペンスは一卵性双生児だが、お互いの運命とも言えるこの偶然の出来事に当の本人たちも戸惑ったとの事。

21歳のジェロームとジャレールにはお互いに19歳の別々のパートナーがいましたが、なんと同じ日に父親になったというのだから驚きです。

それぞれのパートナーに付き添って同じ病院に入った双子は、なんと同じプールでの出産を体験し同じ病室に入り、挙句の果てには同じ助産師に彼らの子供を取り上げて貰ったそうです。




■助産師も驚きの体験

同じ日に無事に生まれた孫に会いに来たジェロームとジャレールの母親も、信じられないこの偶然に驚きました。

しかしながら、無事に生まれてきてくれた二人の孫に一度に出会えて喜びも二倍になったと感じているようですね。

スポーツ用品店勤務のジェロームとケータリング業のジャレールの二人の双子の子供を取り上げた助産師、バーバラ・カプールさんも、「こんな偶然、今まで助産師として働いてきた人生の中でも体験した事がないし、これからも絶対に起こらないだろう。」と語っています。

今回の出来事は実に1/150,000の確率でしか起こらない事の様ですが、本当に珍しいニュースと言えるのではないでしょうか。




■おわりに

双子には不思議な話が沢山ありますよね。

でも、子供の誕生日まで同じ、病院も同じ、助産師も同じって、一体どこまで「同じ」が続くのでしょうか?

双子の神秘が証明されたニュースですね。
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】