ミュウやトゲピーの誕生秘話!ポケモンの3つの秘密を紹介!



子供たちに絶大な人気を誇るポケットモンスターですが、実は数々の設定秘話が存在するんです。

テレビアニメならではの設定や、原作のみの設定など様々あります。

その中の全てではありませんが、特に意外な設定秘話をいくつかご紹介したいと思います。




■テレビアニメのピカチュウは実はしゃべる予定だった

テレビアニメ版のポケモンでは、ロケット団のニャースが人語を話していますが、実はサトシのピカチュウも話せる設定だったのです。

それが何故実際は話していないのかって思いますよね。

良く考えてみてください。アニメのピカチュウは人語こそ話しませんが、他のポケモンに比べても意思表現が非常に明確ではありませんか。

結果わざわざ人語を話せる必要もなかった為、現在のようになったのです。


■初代伝説のポケモン、ミュウの秘密

初期の頃に大変有名になった伝説のポケモンミュウですが、このポケモンにもとんでもない秘話が存在するんです。

実はミュウはゲームの中でも名前だけの登場の予定だったのですが、とあるスタッフが密かにデータを追加しておいて誕生したポケモンなのです。

初代ゲームの時にバグを発生させるとどんなポケモンでもミュウに進化すると言う事がありましたが、メーカーである任天堂さえもこの事実をギリギリまで知らなかったらしいです。

今となってはレギュラーにしっかりと組みこまれたミュウですが、誕生はイレギュラーな事情があったんですね。




■トゲピーの誕生理由

アニメ版で初登場したポケモンがトゲピーです。常にカスミに抱きかかえられ、時折不思議な能力を発生させる神秘的なポケモンですよね。

このトゲピーは実はアメリカ対策で、カスミが裸の時でも胸を隠せるようにと、その為だけに作り出されたポケモンなのです。いわゆる下着代わり。

でもあのかわいさは他のポケモンにも勝るものがありますので、誕生理由はともかくこれからも登場してほしいものです。





■おわりに

いかがだったでしょうか?

ピカチュウやミュウなど、有名どころの誕生秘話や裏設定をお話ししました。

実は他にもまだまだ沢山の設定があります。

もし気になる方は、一度調べてみると良いでしょう。意外性をついた設定がたくさん出てくるはずです。
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】