赤い彗星のシャアがなぜ通常の3倍速なのか?その答えはズバリこれだ!



シャアといえば通常の3倍のスピード。これはもうマニアじゃなくても知ってるほど有名なキャッチフレーズですよね。

でも、どうして3倍なのかという理由についてはちゃんとした説明がないように思います。

その答えを大胆予想してみました!




■トンデモ説もありますが

この「通常の3倍問題」については、いろんな人が理由付けをしています。なるほどそうかも!と思うものから、いやいやそれは・・・というものまで様々です。

まず前提として、他のザクよりも3倍のスピードを出せるんですよね。

シャアのザクだけ色が違うくらいですから(真っ赤です)、それは他のザクよりも性能は良いと思います。

でもそれだけでは理由付けが弱く、いろんな説を考える人がいます。

中には、それいくらなんでも!・・・というトンデモ説もあります。

どういうものかというと、シャアの乗るザクが敵の戦艦を蹴って、その反動で3倍のスピードが出るんだというものです。

いや、さすがにそれはないと思いますよね。




■意外と地味な理由で納得できる!?

では、どのような理由だと納得できるでしょう。

シャアのザクは、他の一般のザクより少し性能が良いと思います。しかし、そんなに性能の差はないと思うんです。

3倍のスピードの秘密は、ずばりシャアの“腕”だと思います!

考えてみてください。市販の自動車を、一般の人が運転する場合とプロドライバーが運転する場合の、スピードや運動性の差を。

プロドライバーは、限界ギリギリまで自動車の性能を引き出せますよね。

逆に一般人は、時速80キロで走行するのにも神経をすり減らすものです。

シャアはいつでもフルスロットル、ノーブレーキでザクを操縦することができるのですよ!

だから通常の3倍と言うことです。




■おわりに

そもそも「ガンダム」の世界では、ザクは登場して間もない新兵器なのです。

ですから操縦に慣れたパイロットも数少なく、おっかなびっくり操縦しているパイロットが多いはずなんですね。

いかがですか、納得していただけたでしょうか?
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】