思わず悶えてしまう可愛さ?Twitterで話題の「ハムケツ」とは



動物たちのかわいい画像や動画は、いつでも人気のあるネットコンテンツのひとつ。

そんな動物関連の画像や動画の中でも、最近特に人気があるのが『ハムケツ』です。




●ぷりっとしたかわいらしさにファンが急増?



『ハムケツ』とは、ハムスターのおしり(ケツ)のこと。ハムスターたちのぷりぷりした可愛らしいおしりの画像や動画が、Twitterを中心に、ネットで大人気なんです。

ハムスターとは、学術的にはキヌゲネズミ亜科に属する24種類のげっ歯類のことです。

ペットとして最も知名度の高いハムスターは、シリア原産のゴールデンハムスター(シリアンハムスター)です。現在ペットとして飼育されているゴールデンハムスターはすべて、1930年にシリアで捕獲された13匹から繁殖した子孫に当たります。

野生のゴールデンハムスターは確認されておらず、現在生存しているゴールデンハムスターはすべて飼育されているものであると考えられています。

ペット用としてメジャーなものとしてはゴールデンハムスターの他に、ドワーフハムスターと呼ばれる種類があります。

ドワーフとは”小型の~”を意味する接頭語で、ゴールデンハムスターより小型のジャンガリアン、キャンベル、ロボロフスキーの3種を指します。

なぜ、ハムスターのおしりがこんなに魅力的なのか、理由はよくわかりませんが、その魅力に取りつかれる人は増える一方のようで、ついには『ハムケツ』専門サイトまで設立されてしまいました。




●おしりだけじゃない!! ハムスターの魅力

ハムスターの魅力はおしりだけじゃありません。YouTubeには愛らしいハムスターの動画がたくさんアップされています。

おもしろハムスター動画をいくつか紹介しましょう。



ペレットを欲張って頬袋に詰めこんだはいいものの、ケージから出られなくなったハムスター。慌てる様子が可愛すぎます。



縦向きの回し車は良くみかけますが、これは珍しい横向きの回し車。はしゃぎ過ぎたハムスターが振り回される姿が面白過ぎます。



ピアノの鍵盤の上でひっくり返ってポップコーンを食べるハムスター。飼い主にイタズラされても我関せずでポップコーンに夢中になっている姿が愛らしいです。




■おわりに

こんなに可愛らい映像を見てると、ハムスターを飼いたくなっちゃいますよね。

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】