え?これホテル?世界の面白いホテルがなんかとんでもない!



世界には面白いホテルがたくさんあります。

最近では近未来SF小説に出てきそうなホテルも出てきていますね。

そんなホテルの中でも最近話題になっているものを集めてみました。




最近建築中の中国・上海のホテルは採掘場の跡地に建てられているそうです。

面白いのは、何と地下100mの深さに建てられているというところ。

完成予想図ではかなり近未来な建物に仕上がっていますが、地形を活かした施設も出来る予定なのだそうです。

世界の面白いホテル1


ロッククライミングやバンジージャンプ施設のある5つ星ホテルなんて、楽しそうですね。



近未来型といえば、スウェーデンの森の中に浮かぶ、UFO型ホテルが代表的。

内装は意外とシンプルで、木製家具のあるログハウスのような雰囲気となっていますが、銀色に輝く円盤は、外から見ると完全にUFOです。

世界の面白いホテル2


また、同じホテルが提供している銀色のキューブ型ツリーハウスも有名ですね。

こちらはyoutubeでも話題になっていた『実写版テトリス』のキューブのような雰囲気をかもし出しています。

下から見上げると、妙に迫力がありますね。


最後に、これはリアル近未来の話ですが、2016年にオープン予定のすごいホテルがあります。

何と宇宙から地球を見下ろせるホテル、その名も『Commercial Space Station』

世界の面白いホテル3


定員は7名、地球から2日かかる場所に建築予定だそうで、費用は交通費・滞在費合わせて約7,600万円とのこと。

ホテルまでの送迎も無料じゃないのですね。




いかがでしたか?

近未来気分を味わえるホテルから、リアルにSF小説の世界に入るホテルまで、様々なものがありますね。

旅先での宿泊場所、としてだけではなく、ホテルに泊まることをメインとした旅行も楽しそうです。


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】