犬が5匹のネコを丸呑み?病院で緊急手術し猫を救助



一匹の犬が、獣医に運び込まれた。その犬はある日突然食欲が低下し衰弱してしまったという。

心配になった飼い主が動物病院に駆け込んだのだが、犬をレンドゲンで写真を撮ったら、驚きの事実が。なんと犬が5匹の猫を呑み込んでいたという。

直ちに手術が行われ、犬に飲み込まれた猫を取り出し、犬は一命を取り留めた。

しかし犬は大丈夫だったが飲み込まれた猫は、全く動かなくなっていたという。猫は死んでいたのだろうか。




猫を5匹飲み込んだ犬


犬が運び込まれた際、原因が分からず、腎臓に問題があると思い尿のサンプルをとったが、異常なし。

次に、胃のレントゲンを撮ることにし、早速撮ってみると驚愕の事実が。なんと犬の腹の中にい得体のしれない影が映っていた。その影は、病気でもなんでもない猫だった。

だが安心していただきたい、猫は猫でも猫のおもちゃだと判った。

この犬は何らかのタイミングで猫のおもちゃを丸呑みしてしまったのだという。なんとも恐ろしい犬だ。




猫のおもちゃの大きさは推定5cm。それにしてもなぜ、こんなにも猫の玩具をのみ込んだのか。飼い主の女性はこの犬が、食べ物と間違えて食べてしまったと推測するという。

とはいえ、早摘出しなければ、体の臓器に負担をかける危険性はおろか傷をつけてしまう恐れもある。一刻を争う事態だ。

それにしても、飲み込んだ猫のX線写真は犬にそっくり!


―手術は成功

cat-eat-dog2


手術後、無事、腹の中から子猫4匹と親猫1匹の玩具をとりだし犬は一命をとりとめた。元気になった犬を見て、飼い主もほっと胸をなでおろしているという。

獣医も「これだけたくさんの玩具をX線で写したのははじめてだ!」と驚いているそうだ。




初めて見たというより、犬がおもちゃを食べてしまうという行為自体が異例のようにも思えますが、

このワンちゃんのように間違えて食べてしまう恐れもあるので、犬を飼っておられる方は十分お気を付け下さい。

(秒刊SUNDAY:http://www.yukawanet.com/archives/4607454.html)

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】