まさに神の裁き!マイアミの雷が「ギガデイン」すぎると話題に



日本では梅雨や台風シーズンのほかに秋雨前線や冬型の気圧配置による天候の悪化など、割と雷の影響を受けやすい地域ではありますが、

突然光る稲光に驚き屋外に隠れチラっと外を見ると見たこともない「稲妻」が天から地面を突き刺している様子はまさに「天の裁き」のようでもあります。

しかし海外ではそんな雷を上回るとんでもない雷が話題となっております。




マイアミの雷


こちらがマイアミの雷だ。まさにギガデインといったところだろうか。

雷と言えば通常2本~3本の稲妻が雲から地面に伸びるというイメージが強いが海外の稲妻はスケールが違う。

まるでアニメや漫画のように、もはや画面に入りきらないほどの豪快な稲妻なのである。

しかも落雷地点をよく見ると同時に複数の地点に落雷しており、その場にいる人々は逃げ道がないのではないかと思われる。

まさに神の裁き、悪いことはしていなくても「神の怒り」を感じざるを得ない瞬間だ。




―合成ではないかとの声も

さて、マイアミの雷はさすがだと感じる方もいるのかもしれませんが、海外のネットユーザは「雲の光り方」「雷のタイミング」などにおいてこの写真が「合成」ではないかと推測する声もちらほらあります。

確かに雲のない場所からの稲妻は不自然なようにも見えますがはたして真相はいかがなものなのでしょうか。


―海外の反応

やはり「合成だ」という方や「神秘的だ」「神々しい」と答える人など千差万別のようだ。

・なんて美しいのでしょう
・これは、写真の合成?
・合成だろうね
・これは間違いなく複合体だろう
・雲の光り具合とタイミングからすれば雷の出方が本来と異なる
・シャッタースピードを遅くして撮ってんじゃないの?
・長時間露出でこのような写真は撮れません
・マイアミの雷雨は昨日ありましたがこれは合成です
・フォトショップだろうねえ
・f/32では開口部が小さすぎる。F/11とF/16の間で良いだろう。
・壮大な、カラフルな雷雨でピンクの稲妻ですね。
・マイアミは雷を恐れないからな
・フロリダ州は、世界の雷資本とされています。
・神聖に感じる恐ろしい
・ゼウス「怒り!怒り!怒り!!」
・悟空がサイア人になりました
・非常に、非常に恐ろしいです
・自然の驚異だな
・合成乙。




あなたは実際の写真だと思いますか?それとも合成だと思いますか?

(秒刊SUNDAY:http://www.yukawanet.com/archives/4581673.html)

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】