アンチ・エルザ・スカーレット派が増殖中の模様www



お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


アンチ・エルザ・スカーレットの実力は知っての通り。

しかし、彼女に対するアンチもまた増えてきている様子です。

今回はそんな、アンチ・エルザ・スカーレット派の意見をまとめつつ考えてみましょう。




■違和感の強さ

あず、彼女に関しては、違和感のような強さを持っていることが明らかですよね。

先頭になってしまえば、毎回きわどい服が破れるという異質っぷり。

なんならわざと破っているんじゃないか?と思わざるを得ないのは、とても残念なことです。

これからの展開でもどのような感じになるかわかりませんけど、少なくとも服が破れるのは鉄板かもしれません。

アンチ・エルザ派はこういうところを見ているんですね。


■コスプレしすぎ

次に、彼女がコスプレし過ぎな点に関しても違和感が語られています。

色々な鎧によって強くなるのはわかりますけど、コスプレもやり過ぎると痛々しいですよね。

このようなエルザをみていると、正直残念な感情が湧き上がってきてしまうファンが多いのだとか。

特に女性ファンからしてみれば、なにそれ?といった感覚になりやすい傾向があるようですね。

このあたりはある意味納得の結果なのかもしれません。




■微妙過ぎるバランス

そして、彼女の戦闘レベルは、かなりバランスが悪いことが判明しています。

相手を圧倒する力を持ちながら、あえて自分から服を破られる。

あえて自分からピンチを招き入れ、周りに迷惑をかけてしまうのは、エルザのスタイルかもしれません。

これによって、危険な状況になってしまったメンバーもいたりしますから、とても残念ですね。

このような展開に導くくらいなら、エルザは戦わせないほうがマシな局面もありそうです。


■気合の要素が強すぎ

そして、最終的にはこれになります。

フェアリーテイル全般にいえることですが、基本的に最後は気合で乗り越える展開になりがち。

これは見ていてとても痛々しいですよね。

全く逆転の要素がない状況でも、論理的に無理な状況でも気合で高い。

しかもこの不思議な力がフェアリーテイルのメンバーにのみ働く。

むしろ敵側に起こったほうが自然なのにもかかわらずです。




■おわりに

いかがでしたか?

今回はアンチ・エルザ・スカーレット派が増殖中の模様wwwといった点に触れてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね!
 

お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】