ヒナタが痩せて胸がかなりなくなった件…妊娠の時期は?



お気に入り


ナルトと結婚したことで有名な日向ヒナタ。

彼女の胸がどんどんしぼんでしまっていると、ある方面では悲鳴が上がってきているようです。

彼女の胸がちっこくなってしまうことで、かなり残念になってしまいますよね。

うーん、これからの展開が不安です。




■なぜ彼女の胸に影響が?

まず、ヒナタのヒンヌー化について考えていきましょう。

忍界対戦は無事に終了したあとなので、彼女の胸にダメージが残るのは少しおかしいこと。

しかしそこには、ある程度の明確な根拠があることは間違い無さそうです。

これからの展開も踏まえて、ヒナタの雰囲気の変化にアンテナを貼ってみましょう。

そうすると、ある真実が薄っすらと浮かび上がってくることは間違いありません。


■吸われすぎた?

ヒナタには、ボルトとヒマワリという2人の子供がいます。

このことを考えると、小さい頃に吸われすぎてしまったのかもしれません。

ナルトとヒナタの息子・娘となってくると、忍としてのセンスも高そうですしね。

そうなってくると、もしかしたら母乳と一緒にチャクラも吸われてしまったのかも。

そういうことなら、読者としてはかなり残念ですよね。




■ナルトに触られすぎた?

中には、ナルトに触られすぎたことを懸念する声もあるようです。

しかし、ナルトは火影になって以来、わりと忙しくしている様子。

さすがにこれが原因でカロリー消費を起こしたというのは少しあり得ない範囲でしょう。

そういった点を踏まえて考えていくと、ナルトが直接の影響になっていることは少ない気がしますよね。

しかし、もしかしたらさらなる可能性が見え隠れしてくるかもしれません。


■浮いてきちゃった時が?

ヒナタはお風呂に入っている時に胸が浮いてきて困っていました。

と、考えると、この時すでにヒナタは妊娠していたのかもしれませんね。

それによって、一次的に豊満ボディになってきてしまった可能性も高いといえます。

そう、彼女の本当の真相は、こういったところから見えてくるのかもしれません。

胸が浮いてきた=妊娠の合図ってことなのかもしれませんね。




■おわりに

いかがでしたか?

今回はヒナタが痩せて胸がかなりなくなった件について考察を深めてみました。

ぜひ参考にしてみて下さいね!
 

お気に入り


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】