ドラゴンボールと七つの大罪www



お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


マガジンで登場sてる7つの大罪が色んなもののパクりだと噂になっているようです。

主にそのターゲットはドラゴンボールと鋼の錬金術師。

確かにこの2つを足したらそうなりそうですけど、まぁオリジナルなのでは?




■キャラデザイン

まず、キャラデザインのイラストは、崩れた鳥山明といった感じの雰囲気ですよね。

しかしそれもそのはず、作者は元々鳥山明先生のアシスタントだったんだという噂もあります。

外見としてもめちゃくちゃ似ている感じですよね。

色々な点で特筆すべき部分はありますが、その中でもあからさまなお色気シーンをとりいれているあたり、わかりやすく露骨って感じで良いと思います。

いい感じで喜ばれる感じですよね。


■暴力と性欲?

そして、次に触れたいのはその構成。

基本的にバトル漫画というのは、暴力と性欲のダブルパンチで人気がでるようです。

そのあたりをしっかりと七つの大罪も踏襲しているような気がしますよね。

ここまでビジネス漫画っぽくなると引いてしまう読者も多いと思いますけど、ある意味では鉄板かもしれません。

王道の売れる条件をしっかり満たしているといえるのかもしれません。




■鋼の錬金術師

また、中にはこれが鋼の錬金術師と絡んでいると指摘する声もあります。

しかし、見ている限りは完全に別物。

錬金術の要素はほとんどといっていいほどないと断言してもいいでしょう。

ただ、これを指摘されてしまうのはあれですね完全に。

むしろどっちかというと、背景世界観がとても似てしまっていたりするのが原因といえそうです。


■ありきたり×ありきたり

ここ最近の日本漫画はかなり出尽くしてきており、何をどういじくりまわしてもありきたり×ありきたりになってしまいがちです。

いろんな意味でうーんと思わせるところがありますよね。

でも、それもそのはず、扱えるテーマには誰しもが限界があるのが普通でしょう。

これは漫画家さんの絶対量が減ってきているってことを意味しているのかもしれません。

発展していくに連れて構成も大変担っていきますから、漫画家さんも大変ですねwww




■おわりに

いかがでしたか?

今回はドラゴンボールと七つの大罪についてふれてみましたけど、それでも面白い漫画なのは確実。

ぜひ、手にとって読んでみてくださいね。
 

お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】