各アニメに登場する微妙にかっこ悪いキャラ4選!



お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


いろんな人気アニメがある中、かっこ悪いキャラの特集がないので作ってみました。

どんなキャラが完全に恰好悪いか、少し考えてみたいですね!

今回はそんなカッコ悪いキャラ4選を徹底的に考えてみましょう!




■天津飯

天津飯はおでこに第三の目が開眼してしまっていますよね。

コレに関しては非常にアレな印象を受けてしまいます。

やはり魔界で手術を受けたんですかね、妹の前に名乗りでないことを条件に。

まるで邪眼の手術を受けた某飛影のような印象をうけてしまうのところ。

ハゲた飛影=天津飯なのかもしれませんね。

それはそうと、天津飯は気功砲をうって自分でハァハァしてしまうのはなんとかしてほしいところ。


■ジャン

人間の身体を持った馬、ジャン。

進撃の巨人に登場する馬の中で、最も有名な馬なのではないでしょうか?

馬なのに調査兵団に入ったり、立体機動装置を使うのは相当すごいですよね。

さらに、人間の言葉を流暢に喋りコミュニケーションを計る辺りはとんでもないと思います。

え?人間?そうだったの?馬面なだけ?




■バギー

道化のバギーは人によっては恰好いいと解釈する人が多いでしょう。

バギーの脳みそは完全にお宝に侵食されており、煩悩の塊の二流芸人。

しかし、二流っぽさがただよいまくるからこそいい感じなのかもしれません。

誰もがいい感じの雰囲気を持っていたとしたら、キャラも立ちませんしね。

ああいった謎の男がいるのもいいことでしょう。


■峰田

最後に触れたいのはやはり峰田。

彼がいつ雄英高校を退学してしまうのか心配です。

自分から自主退学するのか、それとも周りの女子にセクハラをして退学処分になるのか。

どちらの可能性も高いところが面白いですね。

峰田が好きって人は意外にいるみたいなので、女性は気をつけてくださいね。

意外にほとんどの男性は、心のなかに峰田のような心を持っていたりするようです。




■おわりに

いかがでしたか?

今回は各アニメに登場する微妙にかっこ悪いキャラ4選をまとめてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね!
 

お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】