なぜまとめたwwドラゴンボールのハゲ4選www



お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


なぜまとめた、といわれても仕方ないかもしれませんが、今回はドラゴンボールのハゲをまとめていきます(真顔)

人間が本能的に好感を持つと言われている丸み。

それを頭部に兼ね備えた彼らは、確実に好感度を取りに来ているのかもしれません。




■亀仙人

ドラゴンボールのハゲといえば、まずはこの人物でしょう。

ハゲ仙人でありながら工口仙人である亀仙人。

彼のハゲっぷりはもはや留まる所をしらない、まさに宇宙に輝く太陽のようです。

亀仙人のハゲっぷりほど清々しい夏の爽やかさを感じるハゲ方はないでしょう。

なお、ヅラをつければそこそこ紳士っぽい雰囲気になります。


■クリリン

次に触れていきたいのはクリリン。

クリリンもまた、ドラゴンボールそのものを想起させるハゲっぷりですね。

こういうハゲが7人揃ったらきっと神龍が呼び出されることでしょう。

野球部の人はぜひ試して欲しいところです。

ハゲリンことクリリンの輝かしいハゲっぷりに乾杯!




■天津飯

ドラゴンボールの中でもかなりの爆笑キャラ、天津飯。

額には完全に邪眼の手術をうけたような痕跡があり、これは謎を呼んでいるところです。

この第三の目は、これまで活用されたことが合ったでしょうか。

ハゲというだけでなく、邪眼みたいな特徴まで持っている欲張りな天津飯。

しかし、邪眼のせいでハゲが薄れていることはいなめません。


■フリーザ

そして、最後に考えたいのはフリーザですね。

完全にツルンとしたボディをしたフリーザ。

ゴールデンフリーザとして再登場した時は、もはやどう始末したものかと悩んだものです。

しかしながら、フリーザの存在があることによって、悟空やベジータが強くなったのは事実。

そう考えると、フリーザ様の存在はドラゴンボールの中でも偉大なのかもしれませんね。




■おわりに

いかがでしたか?

今回はなぜまとめた、ドラゴンボールのハゲ4選というテーマを掘り下げました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

みんなでハゲを応援していきましょう。南無…。
 

お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】