るろうに剣心で最強って結局誰なの??



お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


るろうに剣心の中で最強キャラって結局は誰なんだろう?

決定版ともいえるこたえを出すために、出来る限りの考察をしてみましょう。

もしかしたら想像を絶する答えが待っているかもしれません。




■緋村剣心

まず、トップに数えられるのはやはり剣心でしょう。

最終的には志々雄も倒し、師匠の天翔ける龍の閃きもマスターしました。

幕末以降最強の剣豪と呼んでも過言ではないと思います。

さらに、剣心の技は作中でもトップクラスの多彩さを誇る上、近距離・中距離・長距離と、様々な戦闘に対応しているのもポイント。

これだけのバリエーションを持って対応するタイプの剣豪は、なかなかいないんじゃないでしょうか。


■志々雄真実

次に触れてみたいのはやはり志々雄真実でしょう。

自分の刀に油を染み込ませて発火し、燃やしながら斬りつける攻撃は、作中最強クラスの破壊力を持っていたのも有名な話です。

他のキャラクターにはない圧倒的な炎の能力を駆使して戦う様子は、まさに鬼神としか言いようがありません。

普通に考えて、志々雄の攻撃力は作中トップだと断定できるレベルに来ているでしょう。

爆炎を用いた衝撃的な戦闘シーンは今も脳裏に焼き付いて離れないのではないでしょうか。




■比古清十郎

次にカウントしたいのは、やはり比古清十郎。

比古清十郎は言わずと知れた剣心の師匠として有名ですよね。

様々なキャラクターが存在する中、比古清十郎は一際異彩を放っているといえます。

様々な角度から触れていくとしても、比古清十郎は無敵&最強の可能性が最も高いキャラクターのひとりであると断言できるでしょう。

また、作者の和月先生から見ても、比古清十郎は最強なんだそうです。


■雪代縁

最後にカウントしたいのは、なんといっても雪代縁。

雪代縁の能力は、るろうに剣心の中でも軍を抜いていると言わざるをえません。

比古清十郎の戦闘能力と比較しても、身体能力で充分戦えるレベルに到達しているでしょう。

作中全体の立ち回りを見ても、雪代縁は最強クラスのモンスターであると断定できます。

彼特有の倭刀術も相当の破壊力を持っていたことが、いまとなっては懐かしいところですね!




■おわりに

いかがでしたか?

今回はるろうに剣心で最強って結局誰なの??という問に答えてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね!
 

お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】