頑張れ飯田くん!ヒロアカの真面目貴公子!



お気に入り


ヒロアカの眼鏡貴公子こと、飯田くん。

彼は何度も挫折を繰り返し、どんどん成長を続けています。

彼が失ったもの、痛み、超えていきたいものを考えてみましょう。

そうすることで、彼の事が一層好きになるに違いありません。




■兄・インゲニウムへのあこがれ

飯田くんの兄は、有名なヒーロー・インゲニウムとして活躍する飯田天晴。

飯田くんはそんな兄に憧れてヒーローを目指したのでした。

決してブラコンというわけではないんですが、幼い飯田くんの目から見た兄は、相当にかっこよく見えたのでしょう。

兄さんみたいになりたい、という思いを胸に抱き、日々を送ってきたに違いありません。

見よう見まねで兄の真似をして、その後姿を追いかけていた少年期が頭をよぎります。


■とっても素直

彼の家庭はヒーロー一家ということもあって、なんだかんだお坊ちゃま。

でも、彼の素晴らしさはそんなお坊ちゃまなのにも関わらずめちゃくちゃ素直であること。

同じクラスのデクがすごいと思えば素直に褒め、認める。

自分が間違っていると思えば素直に認め、修正する。

その素直さは彼の武器であることは間違いないでしょう。

彼はきっと必ず強力なヒーローになっていくに違いありません。




■個性:エンジン

彼の強力な個性であるエンジン。

足のふくらはぎにエンジンがついており、超速でダッシュすることができます。

戦闘面においては当然蹴り技が有効になってくるし、いざというときにはダッシュで援軍を呼びに行くことも出来るのです。

この機動力の高さは他のヒーローにはなかなかないもので、かなりレアな特徴といえそうですね。

いざというときに頼りになる超高速ダッシュは、彼の持ち味です。


■真面目さが逆に?

飯田くんの真面目さが逆に変な方向に走ってしまう場合もあります。

高校内に侵入者が入ってきた事件の時は、独特の感性によって周囲を先導しましたが、その反動で「非常口」と呼ばれるようになってしまったりすることも。

とはいえ本人はそのあたりは気にしていないようで、真面目だけど素直でいい子なんだな、と感じますね。

周りからどう呼ばれようと関係ない。

自分がしっかり周りを導くんだ!というリーダーシップにあふれた、魅力的な人物と言えるでしょう。




■おわりに

いかがでしたか?

今回は僕のヒーローアカデミアの飯田くんを特集しました。

是非参考にしてみてくださいね!
 

お気に入り


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】