スリラーバークのローラが遂に再登場?!



お気に入り


スリラーバークのローラが遂に再登場した!と大騒ぎになっていますね。

この辺りに関しては多くの謎が付きまとうところですが、面白い伏線ですね。

そこで今回は、スリラーバークのローラとジェルマ66について触れていきましょう。




■顔がそっくりだ!

ローラの顔とそっくりの人物がなんと、ジェルマ66の船に乗っていることが判明。

これがビッグマムの娘なのでしょうか、それとも。

この辺りはかなり自然なような不自然なような、難しいところ。

しかし、この人物には様々な問題と謎があるようです。

どうやら今のところ、ローラの娘という説が定着しつつあるようですが…。


■ローラは単なるカポネの娘?

ローラはビッグマムの娘という噂が立っていましたが、むしろカポネ・ベッジの娘という流れになってきている様子。

そして、ファイアタンク海賊団に存在しているローラそっくりの「おかみさん」は、カポネ・ベッジの奥さん説ということです。

ファイアタンク海賊団は確かにすごい海賊ですよね。

ローラは母のことをすごい海賊ということを言っていましたから、そこも巧みな伏線になっていそう。

カポネの娘である可能性もぐんぐん高まってきました。




■ゲッコーモリアに影を奪われたこと

そういえばローラといえばゲッコーモリアに影を奪われたことが懐かしいですよね。

でも、ゲッコー・モリアがもしローラのことを「ビッグマムの娘」と知っていれば、もっと違う活用方法をしたに違いありません。

むしろビッグマムの娘をそんなふうに扱ってしまうと、怒りが飛び火してきてしまう可能性もあるから危険。

丁寧に扱う捕虜としてやったほうが、何倍も効果的なはずです。

もちろんローラがビッグマムの娘と知らなかった可能性もありますけど、この辺りは不思議!


■悪の軍隊との関係性。

悪の軍隊であるジェルマ66とローラの関係性があるとすれば、それはすなわちカポネ・ベッジとジェルマ66に関係性があるということになってきそう。

しかし、ベッジはサンジに対して「育ちが悪いようだな」的なことを言っていたわけですから、ジェルマ66との関係は薄かったのかもしれません。

と、なってくると、このあたりほとんどの部分が、謎に包まれているとしか言えません。

果たしてローラと悪の軍隊の間に関係性はあるんでしょうか?

これから明かされてくる真実がとてもたのしみですね。




■おわりに

いかがでしたか?

今回はスリラーバークのローラが遂に再登場についてまとめてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね!
 

お気に入り


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】