ドラゴンボール超がいい感じ!これからの話をしよう!



お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


なんかわからないけど、ここ最近のドラゴンボール超の動きが変だぞ?!ということで、今回はドラゴンボール超について考えていきましょう。

ここ最近のドラゴンボールは以前にもましてすごいことになっているのです。

結構強さがすごいことなっているのは間違いありません。




■神になった?

ついに悟空がサイヤ人を越えて、神クラスの強さになってしまったことが判明。

破壊神ビルス様と最終的には互角に渡り合い、これからはさらにパワーアップすることも考えられます。

神を超えつつあるサイヤ人の血、これからの展開ではどのようなものが考えられるでしょうか。

これからの展開では、未来からトランクスが命からがら逃げてくる…といったところから飛んで来るケースがあるようです。

ブラックゴクウの強さとは一体?


■次の展開は魂の存在になる?

ブラックゴクウとはどのようなキャラなのか、さっぱり予想がつきませんよね。

このキャラ自体がどのような感じで立ち回っていくのかわかりませんが、おそらく黒い悟空ってのは間違いないでしょう。

黒とはやはり、闇とか悪とかそういった意味合いであることが考えられます。

そのあたりに触れていくと、次の展開では悪の化身ブラックゴクウとの戦いになりそうな気がしますね。

これからの未来トランクス編も楽しみです。




■さらに向こうの展開とは?

さて、第六・第七宇宙の戦いでは、惑星規模の超ドラゴンボールが登場したり、破壊神が登場したり、ハチャメチャな感じで展開していきました。

そして、次は時空を超えての戦いになり、ブラックゴクウとの闘いになってくるのでしょう。

では、それより先の展開はどうなるのでしょうか?

高位の次元体を倒してしまったのであれば、次はもはや考えられるのは1つだけ。

これからの展開では「ある可能性」があるので、次はこれのような気がします。


■内なる宇宙へ?

外側の世界にどんどん追求していくと、宇宙とか神とかそっち系に行ってしまいます。

そこで、ドラゴンボールが更に方向転換して新しい価値観を提供するのならば、超ミクロの世界にいく展開くらいしか残っていないでしょう。

量子力学の世界では、超ミクロの世界での素粒子とかの動きがかなり不可解なことがわかっています。

並行次元とか多世界解釈とかいろいろあるので、そういった別次元をうまく描くことが出来れば相当に面白いでしょうね

縦、横、奥行き、時間の4次元めの描写までは様々な漫画家がやっていますが、並行時空などの5次元めを描ける人は少ないはず。

今のドラゴンボールのハチャメチャ感ならきっとこれも成立するはず!




■おわりに

いかがでしたか?

今回はドラゴンボール超がいい感じ!これからの話について触れてみました。

ぜひ参考にしてくださいね!
 

お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】