ジェルマ66が完全にギャグ組織になってきている件www



お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


ここ最近に登場してきている新世界の大物らしき人物たち。

そこにはジェルマ66も含まれていると思うんですが、それらが完全にギャグ組織のようになってきているようです。

そこで今回はそんなジェルマ66について考えてみましょう。




■ヨンジ

サンジの弟キャラにあたる存在、ヨンジ。

ヨジじゃなくてヨンジってところに遊び心を感じますね。

彼の存在によって、一気にジェルマ66の存在がアホっぽくなってきている気がします。

でも、それでも馴染みやすい名前にしてくる尾田栄一郎先生のテクニックはさすが!

ヨンジにはぜひこれからも活躍して欲しいところです。


■レイジュ

サンジの姉にあたる存在、レイジュ。

彼女は完全にセクシー系キャラのぐるまゆ女性であり、さすがはサンジの姉!といえるくらいの美人です。

そして、彼女のキャラクターデザインはどこかカリファに似ているような気もしてなりません。

もしカリファとレイジュに関係があったら面白いですね!

彼女の存在は0時を示しているとされているし、完全にヴィンスモーク家はギャグ組織かも?




■ニジ?イチジ?

ここまで見ていくだけでもジェルマ66のキャラの名前が完全にダジャレみたいになってるのがウケますよね。

これから先の展開では、ニジとイチジが登場してくることが考えられます。

きっとニジはオカマだと思うし、イチジはさすがにしっかりしておいてほしいものです。

サンジの兄が2人ともオカマだったとしたら面白いですね!

カマバッカ王国に飛ばされたわけですし、サンジはオカマに縁があるのかもしれません!


■まさかのオヤジ?

そして最後に触れたいのがヴィンスモーク親父。

いま何時?親父!というやりとりは、小さい頃からみんながやった馴染みあるおふざけ。

そういった点を踏まえて考えると、尾田栄一郎先生ならやりそうな気がしてなりません。

これまでの展開を踏まえると、みんなに馴染めるストーリーにしてくれてますしね!

これから先のワンピース、ジェルマ66のおふざけに期待!




■おわりに

いかがでしたか?

今回はジェルマ66が完全にギャグ組織になってきている件について触れてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね!
 

お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】