色ボケ事故に陥ってる男の特徴と、脱却方法!



お気に入り


恋愛依存症の女性が非常に多くなってきてい中、その影響を受ける男性が増えてきているようです。

女性ならまだしも、男性まで色ボケしてしまうと、完全に引かれてしまうこともあるんだとか。

そこで今回は、色ボケ事故に陥ってしまっているケースについて触れていこうと思います。




■女性と聞いたらすぐ連絡先交換w

可愛い子を見つけたら速攻で連絡先交換を狙う男性もいるのだとか。

しかし、その子とのやり取りの中で、あまり会話に盛り上がりもないくせに連絡先交換などを狙ってしまうと、逆に警戒されてしまうことになります。

このような展開になるくらいであれば、あらかじめ引き気味に考えておくほうがいいですね。

むしろ女性から連絡先交換をせがまれるような感じに持って行きたいものです。

イケメンじゃなくても、その状態は作れるんですから。


■盗撮するやつ

いや、これはダメでしょ普通に。

女性がいくら可愛いからといって、盗撮を趣味にしている男性もいるのだとか。

もちろんこれは犯罪行為(多分)なので、絶対に避けなければいけません。

また、可愛い女性と連絡先を交換し、その写真をスマホに保存、特別なフォルダを作ってコレクションしている人もいるのだとか…。

これは色ボケというよりもはやアブナイ人です。




■モテたいならこっちから行くな!

もしモテたいというのであれば、こちらから連絡先交換などを狙いに行くのではなく、相手からくるように仕向けたいもの。

そのためには相手から「連絡先交換したい!」と思われる必要があります。

連絡先を交換したいと思わせるのであれば、彼女の気持ちを上手にリードするスマートな手ほどきをする必要がありますよね。

もちろんクールにキメる必要はないですが、ギャグセンを高めるなりしっかりとテクニックを駆使するのがベスト!

モテたいと思えば、相手への配慮、気配りをしっかりするのが大事ですね!


■むしろやりたいことをやってたほうが特定の層にモテる?

そして、むしろやりたいことをやってたほうが、特定の層にモテるという噂が出ています。

確かに、相手次第だとは思うところではありますが、やりたいことをやることで、あなたの好みに合った女友達が増えてくる傾向にあるでしょう。

女友達が出来ないのに彼女を作るのは難しいというもの。

と、なってくると、やはり女友達を大量に作るすきるを高めていったほうがいいですね!

これからの時代は特定の層にピンポイントでねらっていかないといけないようです。




■おわりに

いかがでしたか?

今回は色ボケ事故に陥ってる男の特徴と、脱却方法をまとめていきます。

ぜひ参考にしてみてくださいね!
 

お気に入り


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】