ワンピースの黒い世界?戦争屋が暗躍してるってどういうこと?



お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


ワンピース世界では、凶悪な戦争屋が暗躍しているようです。

その戦争屋の名前はジェルマ66。

彼らの存在によって、色んな意味で世界が脅かされているとかいないのだとか。




■サンジの家族?

ジェルマ66のトップはなんと、あのサンジの家族であることが判明しています。

戦争屋ということは、むしろ危険な兵器売買をするタイプかと思ってましたが、ここ最近ではもっと強力な動きを取れそうな気もしますね!

サンジの家族がそれほどまで強力なポジションを持っているのは驚愕の真実でしたね。

そして、戦争屋ジェルマ66の存在を考えていくことによって、今後の展開も盛り上がってくることでしょう。

そう、サンジの家族が世界の黒幕の可能性もあるのです。


■ジェルマ66は「国」

ジェルマ66は国みたいな感じの組織なんだとか。

でも、国土は持っていない感じです。

つまり、国土を持たない国家、といった位置づけとして世界政府に認められた組織なんでしょうね。

国土と国民があるからこそ国家って感じなのにも関わらず、国民・国土を持たないのに国家とされるのはどういうことでしょうか。

そう、たったひとつの巨大なメリットがあることは間違いありませんね!




■国作りはプロセス?

国土とか国民がいないことは、一見軍事力とか資金面とかを考えると、デメリットが多いように見えます。

そして、国と認められるためには、世界政府に認定されないとダメなところがあるみたいです。

以前登場してきた天竜人に納めるための天上金などがそれにあたることでしょう。

つまり、国・国土があることによって天上金を納めるほどの利益を出すことが出来、その上で国として認定してもらう感じになるはずなんです。

よって、国・国土というのは、あくまで国としてみとめてもらうためのプロセスにすぎないってことなのかもしれません。


■ジェルマ66は?

ジェルマ66は国土や国民を持たなくても、国として認定されるだけの事ができるってことなんですね。

ってことは、国として認定されるために天上金を収めていることでしょう。

国土・国民を持つということは、それが弱点になる可能性もあります。

特に、国土がある時点で、国土を守らないといけなくなってしまいますよね。

つまり、国土が人質みたいになってしまう可能性もあるといえるかもしれません。




■おわりに

いかがでしたか?

今回はジェルマ66について触れてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね!
 

お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】