ワールドトリガーの香取葉子の魅力が爆発中!



お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


ワールドトリガーのすごいところは、やはり一人ひとりの設定がしっかり練りこまれているところでしょう。

それを踏まえて見ていくと、香取葉子のキャラクター性がしっかりと浮き彫りになっていくのです。

そうすることによって、今までダメ子だった香取が案外いい子だったのがいい感じですね!




■ハイセンスの香取

何をやっても長続きせず、壁にぶつかると言い訳を付けてすぐ挫折。

そんな感じでいかにもダメ人間って感じの雰囲気を持っている香取なんですが、それは逆にセンスが高いことを意味しているようです。

あっという間に何をやっても出来てしまうセンスは、まさに才能に溢れる女性といった感じ。

そして、学生らしいイライラ感は前に出している感じですが、それでも魅力的ですね!

この飽きっぽい雰囲気は元々生まれつきみたいな感じなんだそうです。


■華との友情

そして次に考えていきたいのがオペレーターの華との友情。

ここ最近のワールドトリガーで描かれたオペレーター華との友情。

この2人のやりとりについて、過去の2人のエピソードがとても魅力的な感じなんですよね。

常に寡黙な華と、常にヤル気のない香取。

近所同士の2人の友情が、かなりいい感じになってきていることは間違いなさそうです。




■家族を失った華

香取が三雲達にイライラを感じてしまっているのは、やはり華の家族の過去があるからでしょう。

ネイバー侵攻の際に華は家族を失って、香取を助けてくれた。

これが2人のボーダー加入に影響しているみたいなんですよね。

でも、2人が懸命にやってもそれほど成果はなかなか上がらなかったみたい。

逆に三雲隊は似たような環境にありながら成果を上げていくようなようすがあるので、焼いているのかもしれません。


■華の想いは?

香取はなかなか上に上がれない自分たちと、どんどん上に上がっていく三雲達を比較。

そして、イライラをつのらせているのでしょう。

では、オペレーターの華はどうでしょうか?

華は頭がいい感じなので、なぜ上に上がれないかも理解しているはず。

にも関わらず現在の務めを果たしているのは、華が見ているものは香取が見ているものと違うのかもしれません。




■おわりに

いかがでしたか?

今回はワールドトリガーの香取葉子の魅力が爆発中といったところについてまとめてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね!
 

お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】