お前らww忍者になったら何遁使いたいよ?www



お気に入り


ナルトを読んでいると中二病がうずいてくる人も多いはず。

そこで今回は、みんなが忍者になったら何遁を使いたいかを考えていこうと思います。

実際のところどのような使い方が出来るか、みんなで考察してみましょう!




■火遁

まず使ってみたいのは火遁の術ですよね。

もっとも攻撃力が高そうな火遁の術は、中二病患者としてはぜひ使ってみたいところ!

しかし、そんな火遁の術も、現代社会ではあまり意味がないかもしれません。

ライター代わりにタバコに火をつけたり、アウトドアでキャンプファイヤーの時に使うくらいでしょうか。

そう考えると、現実的にはいまいち活用の幅が少ないかもしれませんね。


■水遁

火遁に対して水遁はわりと使い勝手が良さそうな忍術。

喉が渇いた時などに水を召喚することで、飲水を確保することが出来るでしょう。

また、これから先の夏の季節とかは特に重宝するでしょうね。

水遁をつかった水鉄砲合戦などもかなり楽しいかもしれません。

このあたりを踏まえると、水遁はわりと使い勝手がいいことは間違いなさそうです。




■土遁

続いて考えてみたいのは土遁ですね。

土遁は土を使用した忍術ですけど、最も使い勝手が悪いかもしれません。

場合によってはとても迷惑がられてしまうかもしれませんね。

土石流を生み出したり、岩や土を生み出しても、現代社会では全くメリットはないでしょう。

しかし、ガーデニングが好きな人にとっては、土がタダで手に入って良いかもしれません。


■雷遁

最後に触れたいのは雷遁です。

これは最もコントロールが必要な忍術と言えそうですよね。

しかし、雷遁を使用することによって、もしかしたら現代に欠かせないあることが出来るかもしれないのです。

そう、それは充電。

スマホの充電が切れそうになった時とかは特に仕えることは間違いないと言っていいでしょう。

また、うまくやれば雷遁を使って充電サービスを行い、人気者になれるかもしれません。




■おわりに

いかがでしたか?

今回は者になったら何遁使いたい?という問に対して応えてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね!
 

お気に入り


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】