ブラッククローバーの超展開どうなのwww



お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


ここ最近のジャンプで人気の出てきた魔法使いマンガ、ブラッククローバー。

なんか派手な演出が特徴なんだけど、この超展開はどうなんだろうか。

今回はブラッククローバーの魅力に迫ってみるとしよう。

まだ読んだことのない人はこの機会に読んでみて欲しい。




■アスタの変顔

主人公アスタの変顔は毎回笑わせてくれる。

そして、魔力ゼロだからこそできる戦い方にもなかなか手に汗にぎるものだ。

しかしなんだろうか、全体的に付き纏う微妙な安っぽさというか、子供向けっぽい印象をうけてならないのだ。

ヤミ団長の雰囲気などが影響しているのだろうか?

うーん、謎であるが、ひとつだけ言えるとすれば「アスタの変顔はGOOD」ということだ。


■三魔眼www

子供向けバトルマンガには基本的に三人衆や四天王が登場する。

そしてブラッククローバーもまた例外ではないのだ。

ワンピースでも七武海や四皇が登場するわけだが、ブラッククローバーの敵はなんだかちょっと不思議な印象をうけてならないのだ。

超展開に次ぐ超展開が影響しているのかもしれない。




■魔法は派手でGood!

まだまだ連載開始からそこまで建っていないというのに魔法はかなりド派手だ。

ここ最近のブラッククローバーストーリーを楽しむ漫画ではなく、どちらかというと魔法の絵を楽しむ漫画になってきているような気がしてならない。

1コマ1コマの絵が大きめに描かれているのもいいところかもしれない。

なんだか微妙な感じが逆じジワジワくるのが魅力かもしれない。


■ユノが完全にサスケっぽい。

ブラッククローバーのユノが完全にサスケっぽい感じ。

なんというか、魔法使い版のNARUTOといった感じ。

これから展開していく物語も非常に気になるところではあるが、サスケ・・・もといユノの活躍にも期待していこう。

あと、できれば毎回アスタの変顔は1回は入れて欲しいと願う。




■おわりに

いかがだっただろうか?

今回はブラッククローバーの超展開どうなの?といったところをまとめてみた。

ぜひ参考にしてみて欲しい。
 

お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】