女性にモテる男のファッションパターン4選!



お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


“女性にモテる”というと、難しいという印象を持つ方も多いかもしれない。

しかし現代ではむしろ、女性のほうが性に飢えている傾向にあるというのだ。

よって、以外に基本的なところだけ抑えておけば、それなりにモテるというのが事実らしい。




■とりあえずデニム

スウェットやジャージが楽なのはわかるんだが、とりあえずデニム…ジーパンは1着持っておこう。

濃い黒に近いジーパンを持っておけば完璧だ。

色々な服に合わせやすいので組合せに困ることもないだろう。

万能アイテムに近いものを増やしていくのは、何の攻略に対しても共通していえることだ。


■Tシャツの雰囲気

Tシャツの雰囲気でウケを狙いに行くのはやめたほうがいいだろう。

「鮭」とか「自宅警備員」とか書いているTシャツや、アニメキャラデザインのTシャツは万人ウケしない。

モテるためにはコアなところを選ぶより「万人ウケ」を狙っていくほうが良いのだ。

何を書いてるかわからない適当な英語シャツでも充分モテる理由の一つがこれだ。




■羽織るもの

ジーパンにTシャツだけでも充分いいのだが、何か1枚上に羽織れるともっと良いそうだ。

このように重ね着をすると、太っている人は若干スリムに見え、痩せている人はがっしりして見える…というなんとも夢のような効果があるのだそう。

確かに1枚でペロっと着ているよりは、重ねていたほうが威風も増すというものだ。

これはぜひ参考にしてみたいテクニック。

そして、羽織るものはあまり洗わなくてもなんとかなるというのも良いところだ。


■靴

最後に靴だ。

全身をバッチリ決めても、結局靴がサンダルだと話にならない。

基本的に女性は「王子様」を求めていると考えるのが最もシンプルだろう。

王子様のような服装をしてやることで、相手の願望を満たしてやれば、若干モテやすくなるのだそうだ。

かといって、貴族のような靴を履けということではない。

綺麗な靴ならとりあえずOKだろう。




■おわりに

いかがだっただろうか?

今回は女性からのモテ方をざっくりまとめてみた。

モテたい男性はぜひ参考にしてみるといいのではないだろうか。
 

お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】