コミュ障でも会話が弾むデートスポット!



お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


会話がまともに出来ない…そう、属に言うコミュ障。

コミュ障ではデートに誘っても変なことを言ってしまったりと困ることが多いだろう。

しかし、もしかしたらそれはデートに誘う場所が悪いのかもしれない。




■コミュ障がコミュ障たる由縁

ネット社会の激化によって、手に入る情報が偏ってしまっているのが最も大きな原因であると考えられる。

相手と会話の中心がズレてしまうために、コミュニケーション能力がかなり高くないと対応付不可という状況になってしまうのだ。

もちろん女性が喜ぶ会話を仕入れる必要もあるが、それ意外にも解決策は充分にある。

そう、デートスポットを調整してみるのだ。

話題がなければ、作ればいい。


■水族館

レストランなどでのデートは「美味しいね」「うん」「この肉もうまい」「うん」「魚もうまいね」といった会話になっている男性がしばしばいるようだ。

コレでは何をしにきたのかわからない。

こんな会話をしにレストランに行くくらいなら、水族館のほうがはるかに素晴らしい。

水族館ならば、目の前に話題があるため、困ることもないはずだ。

「このカニでかい!」「あの魚可愛くない」「ん?どこどこ?」といった会話が弾むこと間違い無しだ。




■映画館

水族館では強制的に話題が目の前にあるので、話題に困ることがないことをお伝えした。

同様の理由で映画館もいい場所であるといえるだろう。

さらに、暗闇効果と呼ばれる心理効果も働くため、相手がかっこよくor可愛くみえるのもポイントだ。

暗いからこそいい雰囲気になるし、映画のあとは感想を言い合ったりすることが出来る、

映画中は黙っていてもいいのが素晴らしい。


■目の前に話題を持ってこい!

デートといえばやはり高級レストラン!などといった感じで捉える方も多いかもしれないが、実は目の前に話題がある場所のほうが、総合的な満足度は高くなりがちのようだ。

よって、水族館、映画、お花見、散歩などは特にオススメであるといえる。

映画に関しては選ぶ映画を考えたほうがいいが、基本的に「ド恋愛」や「ホラー」を避けておけばなんとかなるというものだ。

共通のアニメが好きならば、それを見るに越したことはないだろう。




■おわりに

いかがだっただろうか?

今回はコミュ障でも会話が弾むデートスポットをまとめてみることとなった。

ぜひ参考にしてみて頂きたい。
 

お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】