自分のことしか考えられない自己中系女子4パターンwww



お気に入り


世の中には自分のことしか考えられない自己中系女子が増えてきている。

こういったタイプの女子は、基本的に“自分のワガママ”は全て通ると考えているようだが、結局のところ最終的には全てを失ってしまう傾向にあるようだ。

少しまとめてみよう。




■自分を可愛いと勘違いしている女www

自分を可愛いと勘違いしている女性は特に、ワガママ自己中系になりやすい傾向にあるようだ。

でも残念、世の中には可愛い女子がかなり増えてきている傾向にある。

よって、いくら可愛くてもワガママ自己中系の女子はどんどん切り捨てて、仲良くしてくれる相手をさがすのが良いだろう。

自己中系の女子を相手にしても消耗するだけである。


■まるで動物

相手から怒られないと自発的に何も考えられない女子は特にモンスター。

こういった人が最終的にはモンスターペアレントになったりするのかもしれない。

常識と思いやりを持った人から見れば異常行動としか取れないそういった行動を、当たり前のように取ってくる女性もいる…ということだ。

ニュースなどを見てもわかると想いますが、男性だけではなく女性にも変なひとが増えている。




■男を支配しようとする女

男を支配しようとする女も増えてきているようだ。

相手を支配する道具のひとつとして使用するのが“涙”や”怒り”などが中心となってくる。

涙は男性としては”可哀想”と思ってしまうかもしれないが、可哀想とかではなく“今、こちらを攻撃している”と解釈した方がいい。

涙は女の武器というが、泣かれているときはまさに、武器を振りかざして「私に屈しろ」と言われているようなもなのだ。


■いい人間関係を作るために

こういった自己中系女子に無理して付き合う必要はない。

いい人間関係を作るためには、相手の努力も必要で、男性ばかりが努力しても仕方ないのだ。

互いに思いやりを持ち、互いに譲り合い、互いに空気を読む。

こういったことが出来ないかぎり、いい人間関係は作れないと断言してもいいだろう。




■おわりに

いかがだっただろうか。

今回は自分のことしか考えられない自己中系女子4パターンをまとめてみた。

ぜひ参考にしてみていただきたい。
 

お気に入り


あわせて読みたい