トリコに登場するもう1匹の鬼、白鬼って?



お気に入り


トリコに登場する多種多様なキャラクター。

その中でもトリコの中に潜む青鬼・赤鬼の存在に関しては既にあきらかにされています。

しかしソレ以外の鬼も登場してくる可能性があるのです。

今回はその辺りについて考察を深めていこうと思っています。




■赤鬼の正体とは?

トリコに登場するキャラクターの一角、赤鬼。

そのキャラクター、強さに関しては作中序盤から登場していたことで馴染みがあることでしょう。

しかし、赤鬼の本当の戦闘能力はまだ解明されていないといったところ。

それは青鬼との会話による赤鬼のセリフからも明らかです。

彼はどのようなきっかけで真の力を発揮するのでしょうか。


■青鬼の爆発的な強さ!

トリコの中に潜む「別腹」である青鬼。

青鬼は赤鬼と比較しても現状かなりの強さを持っているように感じます。

なにせ、あの馬王ヘラクレスに対して一撃を入れるれべるですからね。

八王の強さは今のトリコの中ではまさに「天災」と言っていいほど凶悪なもの。

この爆発的な強さを発揮できる青鬼の再登場が待たれるところです。




■白鬼の存在?!

とあるカットでは、赤鬼と青鬼と同じテーブルに、もう1人んpキャラクターが座っている描写があります。

そのキャラクターの身体は真っ白で、角は映えておらず、背中に翼がある…といったもの。

このキャラクターは意図的にその存在を隠されているように思えますが、この描写で描かれたのには何かしらの意味があるはず。

順当に行けば、グルメ細胞の悪魔であり、白鬼…といったところがもっともリアリティの高いところですが…。

このキャラに関してはもうひとつの可能性が眠っているのです。


■グルメ細胞の神

このキャラクターに関しては、他の赤鬼・青鬼と比較して「ツノが無い」ところがひとつの特徴です。

いや、後ろ姿なのでもしかしたらあるのかもしれませんけど、まだ描かれてはいない模様。

そして、背中に生えた翼…というのも気になるポイントだったりします。

これはもしかしたらグルメ細胞の悪魔を総括する、グルメ細胞の神なのかもしれません。

このキャラの能力を開放した時トリコは、全ての八王すらも従えるグルメ王になるのかもしれませんね。




■おわりに

いかがでしたか?

今回はトリコの中に登場するグルメ細胞の悪魔について考察してみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね!
 

お気に入り


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】