経済力×生活力で最強に?永久にお金に困らない必殺技!



お気に入り


経済力×生活力があることによって、お金にまったくといっていいほど困らない日常生活を送れるようになることをご存知ですか?

経済力とはもちろんお金を稼ぐスキルのこと。

反面、ここでいう生活力とは、お金がなくてもなんとかしてしまうスキルのことです。

この能力は以外に軽視されがちなので、今回は簡単にまとめていきます。




■もちろん稼ぐのは大事!

お金を稼ぐのはもちろん大事!

お金を稼ぐことによって家賃を払ったり、水光熱費を払ったりすることが出来ます。

しかし、その生活費をゼロに近づけることが出来たなら…。

稼がないといけない金額がグンと減り、貯金額がドカンと増えることは間違いなし。

そこで以下に賢い大人の生活力をまとめていきます。


■節約①:まだ家賃で消耗してるの?

都会になればなるほど、家賃が高くなってしまいますよね。

実は家賃はかなりムダというか幅が多いため、工夫次第でいくらでもいい環境を作れるのです。

駅チカ1K70000円の物件もあれば、駅から離れて3部屋で60000円の物件もあります。

自転車で駅まで通勤したり、雨の日だけタクシーにするなどの工夫をすることで、広い部屋を一気にゲットしてしまうことが出来るのです。

雨なんてたまにしか降らないんですから、これはかなりお得なテクニック!




■節約②:まだ内装でアタフタしてるの?

都会ならではの綺麗に整ったマンション…そして内装…。

これには確かに魅力がたくさんつまっています。しかし、これも結局住んでみてしまえば自分のレベルに合わせた「美しさ」になってしまうのです。

つまり、部屋のなかをスタイリッシュに出来ないなら、いくら高い家に住んでも意味が無いということ。

しかし逆に、安い家に住んでも部屋の中をスタイリッシュに出来るなら、いくらでもかっこいい部屋が作れるんです。

全ては自分の能力次第だったりするわけですね!


■節約③:まだ外食で自分から不健康になってるの?

外食には沢山の食品添加物などの危険があります。

しかし、自分で作ってしまえば、女性に対するアピールポイントが上達するうえ、身体も健康になり、最高の趣味であるといえるでしょう。

さらに、ベランダ農園などをやってしまえば野菜もタダで入手できるようになるかも。

このあたりにこだわることで、一気に節約が可能になってきます。




■おわりに

いかがでしたか?

今回はお金とつきあっていくために必要な生活力についてまとめました。

ぜひ参考にしてみてくださいね!
 

お気に入り


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】