銃撃戦が好きならこの漫画は読んどけ!



お気に入り


最近人気が出始めてきている銃撃戦マンガ。

これまでのマンガと違って、リアリティがあるのがその魅力のひとつです。

それでは今回は、おすすめの銃撃戦マンガを特集していきます。




■ブラックラグーン

無法者の街、ロアナプラを中心に展開する「運び屋」の物語。

ブラックラグーンは多くの人が知っている銃撃戦マンガのひとつでしょう。

ヒロインのレヴィによる二丁拳銃と、比較的弱い主人公ロックのコンビがいい感じです。

ロックの頭脳プレーがだんだんブラックに染まってくる感じがなんともカッコイイ!


■ワールドトリガー

ワールドトリガーはどちらかというと近未来SFっぽい感じの銃撃戦シリーズ。

異星人のような「近界民」との戦いを描いていきます。

また、チームを組んでの防衛戦は、どちらかというとサバイバルゲームに近い要素があるかもしれません。

戦場ならではのシビアな判断、リアルな世界観設定が魅力のひとつ。

厨二病マンガとは一線を画す、立体的かつ本格的な戦闘マンガ!




■ヨルムンガンド

死の商人…武器商人の活躍を描くヨルムンガンド。

少年兵とか実際に存在する悲しい現実を、たくみに描いている銃撃アクション漫画。

キャラクター、ヒロイン共に非常に個性豊かに描かれており、ハマる人はとても多いはず!

独特な世界観もその魅力のひとつにあげられます。

銃撃戦マンガが好きな方はぜひ読んでみよう!


■トライガン

主人公ヴァッシュ・ザ・スタンピードが繰り広げるガンアクション漫画。

壮大な世界観、魅力溢れるキャラクター、カッコイイ戦闘シーンから、キャラクターデザインや武器デザインもトライガンの魅力のひとつ!

砂だらけの荒涼たる大地、そして地球より遥かに巨大な大きさを持つ5つの月と砂漠の星。二重恒星と高重力の劣悪な世界…みたいな設定。


その過酷な世界を中心に活躍するトラブルメーカー、ヴァッシュ・ザ・スタンピードの物語。




■おわりに

いかがでしたか?

今回は、おすすめの銃撃戦マンガを特集してみました。

ぜひ読んでみてくださいね!
 

お気に入り


あわせて読みたい