ワンピースのギンって絶対再登場するよな?



お気に入り


ドン・クリークの部下であり、絶対の忠誠を誓っていたギンですが、再登場しそうな気がしてなりませんね。

このあたりについては色々なところでまことしやかに語られていますが、少し内容を確認してみましょう。

新世界に登場してもおかしくない実力者であることは間違いありません。




■武器も特殊で個性的!

もし雑魚であれば、あんなに特殊なトンファーという武器を使う設定にするのは考えにくいところ。

もしかしたらギンの能力は今後登場させることを前提にして設定されたものかもしれません。

彼の武器自体はどのゲームなどでもなかなか登場しないレアな武器だったりしますからね〜。

これから先の再登場が非常に楽しみなところですね。


■実力も折り紙つき!

ギンの実力は東の海の時点でサンジを上回っていました。

サンジ、敗北してますからね〜、ギンに。

これはまだわからないところだからけではあるものの、新世界に入ってサンジと同じペースの成長を遂げていたとすれば、今もサンジより強いという裏付けになります。

ドン・クリークの部下であることが非常にもったいないキャラクターでしたよね。




■グランドラインでまた会おう

サンジ達とわかれるさいに、ギンは「グランドラインでまた」といった趣旨のことを言っています。

この会話は確実に後の伏線となっていることでしょう。

これはもしかしたらジャックあたりの強力なキャラクターが実はギンである…という可能性もあります。

グランドラインでの再会が非常に楽しみなところです。


■髭面なのにかっこいいを体現したギン

ギンに関しては髭面なのにかっこいい!というキャラクターを早い段階で確立した貴重なキャラクターです。

おじいさんレベルになれば、髭面でもかっこいいというキャラを描くことは出来るかもしれませんけど、完全な中年男性のキャラで、ここまでかっこいいのはなかなかないですよね。

しかもギンに関しては「雑魚キャラ顔」だったりしますからね。

この雑魚キャラっぽさと裏腹に人格面でかっこよさを出してくるあたり、尾田栄一郎先生はさすがです。




■おわりに

いかがでしたか?

今回は鬼人のギンについてまとめてみました。

再登場が待ち遠しくてウズウズしますね。
 

お気に入り


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】