ドラゴンボールで登場するマニアックなサイヤ人厳選4人!



お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


ドラゴンボール超に移行してからブーイングが後を絶たないドラゴンボール。

しかし、それは裏を返せば、いかにドラゴンボールが大人気であったのか?という部分を象徴しています。

そこで今回はドラゴンボールの中でも再度スポットライトを当ててみたいサイヤ人についてまとめていきます。

果たして、どのサイヤ人が最強となっていくのでしょうか。




■ターレス

にゃんこニュースが一番気になっているのが彼、ターレスです。

サイヤ人の生き残りであり、肌は少し色黒の茶褐色でありながら、その容姿は悟空にそっくりの風貌をしています。

これはターレスがいかに悟空に近い血統を持っているか‥といった部分なのかもしれません。

逆をいうと、サイヤ人という血族は下級戦士でも誰でも超サイヤ人まではなれるのかも。

そう考えると、ターレスの超サイヤ人は見てみたいところですね!


■ブロリー

普通の超サイヤ人とは別に「伝説の」超サイヤ人と呼ばれているブロリー。

彼の強さは当時の悟空、ベジータ、悟飯がよってたかっても勝てないレベルにまで跳ね上がっています。

さすがはブロリーといったところですね。

しかも悟空と同じ日に生まれ、隣り合った保育器で育つなど、ちょっとした因縁もあるのが悟空とブロリーの間柄。

悟空の泣き声によって泣かされていた…ということが潜在意識に残っていたようです。

日頃は優しい青年の風貌ですが、伝説の超サイヤ人になるとまさにバケモノ。




■バーダック

悟空とラディッツの父に当たるサイヤ人であるバーダック。

彼自体はフリーザに立ち向かうも、その手によって惑星ベジータとともに葬られてしまうという悲しいエピソードが隠されていたりします。

しかし、このエピソードが何よりも感度的だったりするんですよね。

ドラゴンボールのエピソードの中でもトップクラスの感動を与えてくれたのが彼の出演した映画、エピソード・オブ・バーダックではないでしょうか。


■超サイヤ人ゴッド

正しい心を持ったサイヤ人6人が集まることによって変化することが出来る超サイヤ人ゴッド。

髪の毛は通常の超サイヤ人と違い、青色になるわけですが、ゴッドに近付くにつれ青みがかっていく…と考えれば、ブロリーが伝説の超サイヤ人であることも頷けます。

この超サイヤ人ゴッドはまさに伝説級の強さを持っているわけですが、破壊神ビルス様に対抗していけるかどうかはよくチェックしていきたいところですね。

これから先の展開次第では、ベジータと悟空のフュージョンも見られそうです。




■おわりに

いかがでしたか?

今回はドラゴンボールに登場するサイヤ人について考察をしてみました。

あなたはどのサイヤ人が好きですか?
 

お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】