ネブランディアってどういう意味?ワンピース!



お気に入り


先日公開されたワンピース「エピソードオブネブランディア」。

このストーリーのネブランディアってどういう意味?といった意見が多く出ています。

それでは、確認していってみましょう!




■ネブランディア=霧の島って意味だよ!

気になるワンピースオブネブランディアの意味は、ラテン語で『霧の島』という意味だそうです。

今回登場した霧の島は、別名『能力者封じの島』と言われていることから、この名前がついたようでうね。

絶体絶命の危機に陥ったルフィ達がどのように立ちまわって危機を脱していくのかが見どころです!

ネブランディアをまだ見ていない人は誰かが動画をアップしてくれるを待ちましょうwww

それかHuluの配信をまつかwww


■コーメイがキーパーソン?

実は真の敵はフォクシーではありません。

そのキャラクターは『コーメイ』と呼ばれるキャラクターです。

コーメイは天才策略家と呼ばれていて、麦わらの一味を全滅させる大作戦を仕掛けてくるそうです。

明らかに三国志の諸葛亮孔明のコーメイなんでしょうね。

ちょっと尾田栄一郎先生のセンスとは離れているような。




■みんな見たかな?

ワンピースを放送している時間帯はツイッターのトレンドワードがほとんどワンピースでうめつくされるなど、以下にワンピースの人気がすごいのかを思い知らされることがおきました。

みなさんはワンピースエピソードオブネブランディア見ましたか?

ツイッターをやりながら見ていた!という人もいるのかもしれませんね。

国民的マンガといえばやっぱりワンピース!ですね!


■これからの展開も楽しみだね!

これからの展開も楽しみですね!

今ワンピースの本編はゾウの国でのやりとりが続いています。

サンジが死んだ?といった噂も流れていたりしてまさに白熱の展開です。

まだ読んでない人はぜひ最新刊をチェックですね!

ワンピースを読まないと人生半分損してるかもよー!!




■おわりに

いかがでしたか?

今回はネブランディアってどういう意味?について調べてみました。

なんか覚えにくい感じですねww
 

お気に入り


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】