ワンピースの伏兵:Part2;やっぱりハイルディン&バルトロメオ!



お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


ワンピースでこれから活躍してきそうな伏兵キャラクターその2です。

今回は麦わら大船団のキャラクターたちについて考察!

さて、それぞれにどのような冒険が待っているのでしょうか?




■ハイルディン!

やはり最初に気になるのは、エルバフの戦士ハイルディン!

元々バギーズデリバリーの傭兵だったようですけど、ドレスローザ編で麦わら大船団に加入することを決断しました。

マッハバイスをやっつけたグングニルはとんでもなくかっこよかったですからね。

これからの活躍と、ハイルディンの傭兵仲間もきになるところです!


■バルトロメオ!

ルフィたち麦わらの一味に憧れを持っていたバルトロメオ。

その様子はまさにかわいい弟分ですね!

バルトロメオに関しては性格もかなりルフィたちに友好的なばかりか、バリバリの身の能力としても非常強いですからね!

これから必ず大きな力になってくれること間違いありません!




■キャベンディッシュ!

ハクバのキャベンディッシュもドレスローザではわりと協力的になってくれましたよね。

キャベンディッシュの高速剣技は今後も役に立つこと間違いないでしょう。

また、多重人格のハクバにかんしては、非常に楽しいキャラクターでもあります。

このキャラがこれから先埋もれてしまうのはかなり勿体無いので、何かしらでしっかり活かしてくるのではないでしょうか。


■トンタッタ族・レオ!

トンタッタ族の戦士、レオのスピンオフが個人的には気になるところ。

小人の視点で描かれたエピソードは、普通のワンピース本編より何倍も迫力がありそうです。

ヌイヌイの実の能力を持っていることもあり、戦士としても1流のキャラクターですから今後が楽しみな伏兵の1人であると考えられます。

トンタッタ族の勇者・レオの再登場が待ち望まれるところです。




■おわりに

いかがでしたか?

今回はワンピースの伏兵Part2としてまとめてみました。

個人的にはハイルディンが好きだなー!
 

お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】