壮絶バトル!ドラえもんとアンパンマンの対決はどっちに軍配が上がる?



お気に入り


国民的漫画として超有名なドラえもんとアンパンマン。

この2人が戦うとどちらが勝つのだろうか。

様々なところで語られてきた永遠のテーゼではあるのだが、少し分析してみるとしよう。




■アンパンマンのタイプ。

アンパンマンは物理攻撃・近接打撃型だ。

ボクシングで言えばインファイターとなるだろう。

その一撃必殺のパンチを食らってしまっては、何者も立っていることは出来ないと考えられる。

どらえもんのような機械が相手であってもそれはどうようだろう。

少なくともバイキンマンの科学技術では太刀打ち出来ないようだ。


■どらえもんのタイプ。

ドラえもんは近接的な戦いも去ることながら、空気砲などと使った遠距離攻撃もこなすオールラウンダーであると考えられる。

タケコプターなども使用できるため、その科学力はバイキンマンを凌駕するものと考えるのが自然だ。

と、なってくるとアンパンマンvドラえもんの構図は、アンパンマンvsバイキンマンの上位種と考えても良いのかもしれない。

UFOにこそ乗ることはないが、ドラえもんの能力を持ってすればもはや必要ない…といったところか。




■やるかやられるか。

アンパンマンにとって、対バイキンマンとは違って、ドラえもんと戦うのであればやるかやられるかの覚悟をする必要があるだろう。

それはどらえもんに”もしもボックス”をはじめとする、一撃必殺遠隔兵器があるからだ。

このアイテムが存在することで、何かしら事をなそうとするとき「まずはアンパンマンを封じ込めてから」という行動が可能になる。

つまり、アンパンマンはいつやられても仕方がない状態に追い込まれるということだ。


■だとすると、アンパンマンがまるで…

だとすると、アンパンマンは平和を守るためにドラえもんの場所を常に探し続け、その破壊を目指さなければならなくなる。

そうしないと、自分が今この瞬間に機能停止させられてもおかしくないからだ。

と、なってくると、常にドラえもんを探して血眼で飛び回るアンパンマンが用意に想像できるだろう。

しかしこれは、バイキンマンの技術がドラえもんに追いつくことで実際に起こりうる話なのかもしれない。




■おわりに

いかがだっただろうか。

アンパンマンとドラえもんの戦闘は圧倒的にドラえもんが有利だ。

いかに早く、いかにすみやかにドラえもんを破壊するかの勝負になってくることは間違いないだろう。
 

お気に入り


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】