中二病を極めてるセリフってなんだろうなwww



お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


バトルアニメには中二病がつきもの。

と、いうことで、今回は中二病を極めたセリフを集めてみました。

私達の大好きあの漫画にも、恥ずかしげもなくあのセリフが出てくるのです。




■邪王炎殺黒龍波 by飛影

この技名は中二病のトップといっても過言ではないのではないでしょうか。

数々の必殺技の中でもかなりのインパクト、そして闇。

飛影ってこの技名自分でつけたんでしょうかね。

だとしたら相当なセンスの持ち主と言わざるを得ない…。


■万華鏡写輪眼 byうちはサスケ

親しい友を殺すことや、最も親しい物の死によって開眼するとされる万華鏡写輪眼。

こんな設定ファンタスティックとしか言いようがありません。

まさに中二病の極み、といった感じ。

うちは一族は完全に病んでますね。




■計 算 通 り by夜神月

計 算 通 り のセリフを聞いた時、視聴者・読者の方々は目を疑ったのではないでしょうか。

あの時の月の顔といったら極悪人の極みでしたね。

デスノートを拾った時はまだ目を輝かせる好青年といった感じだったのに…。

やはりデスノートを持つ人間は幸せになれない、ということでしょうか。

使い方次第…とはいえ、徐々に月が悪人になっていく流れとなりました。


■そう、好意に値するよ by渚カヲル

行為に値する、とあえて微妙な表現を使用してくる渚カヲル。

その発言を聞いて、「何を言っているんだこいつは…」と思った方は数知れません。

それでも魅力を保っているのはカヲルくんだからこそ出来る伝説的な芸当。

「行為に値するよ」なんて学校の友達から言われたら「?!」となる方が大半であることは間違いないでしょう。

おーこわいこわい。




■おわりに

いかがでしたか?

今回は中二病なセリフや技をまとめてみました。

こうやって並べてみるとなかなかえげつないセリフも多いものですね!
 

お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】