ドラマ「偽装の夫婦」第一話感想&最終回予想!



お気に入り


ついに始まりましたね、偽装の夫婦。

偽装の夫婦に関しては、ツイッターで一時トレンド入りするなど、かなりの人気が出てきそうな予感です。

今回は第一話ドラマのエピソードの振り返りと作風について書いていきます。




■文学系女性

文学が好きな女性、といったイメージで描かれる主人公のヒロですが、表に出している笑顔の雰囲気と、心で思っている内容のギャップがなかなか面白く描かれていました。

なぜ理想じゃなくて、偽装?と思っていたのですが、第一話でわりと謎が解けた感じですね。

天海祐希さんの演技もまたうまく役にハマっていていい感じだと思います!


■元カレがオネエに?

学生時代に一度付き合った元カレ。

しかし主人公のヒロと彼の恋は、あっという間に破局してしまいます。

そして今更戻ってきた時にはまさかのオネエに変貌・・。

オネエの演技に関しても非常にうまく、むしろそんな印象がついてきそうです笑




■第二話はどうなる?

元カレである超治の「偽装結婚して欲しい」という頼みを断ったヒロでしたが、今回はシングルマザーの内田有紀(しおり)がヒロにプロポーズするという流れに。

同性愛者祭りとなっており、みんな度肝を抜かれたと思います。

こうなってくると、ヒロが同性愛に目覚めるのも遠くない問題なのかも?

果たして最終回はどうなるのでしょうか。


■最終回はどうなる?

ここまでの流れを見てくると、最終回は「同性愛に目覚める」流れとなるか、まさかのヒロが性転換して男になり、
オカマとオナベの夫婦になるか…といった可能性が出てきます、

内田有紀の告白がもしかしたら伏線になっているのかも?

ヒロが内田有紀の告白に対して男に目覚め、超治とバランスの取れた夫婦になっていく・・・という流れかもしれません。




■おわりに

なんかんだ豪華キャストの偽装の夫婦。

これからの展開にも目が離せませんね!
 

お気に入り


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】