しょくぱんまんの心に潜む闇の正体とは?



お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


アンパンマンの味方キャラとして弱点が見当たらないしょくぱんまん。

そこにもひとつの闇を感じてならないのだ。

まずは順次解説していくとする。




■完璧なように見える立ち居振る舞い

やさしくてかっこいい、仲間にしょくぱんを配達している・・・そして紳士と、彼の外見は鉄壁に見える。

まさに完璧のヒーローなのだ。

しかし、彼のその姿は本当のものなのだろうか。

少し考えてみるとしよう。


■なぜ、アンパンマンの暴力を止めない?

これだけ完璧なしょくぱんまんだが、何故かアンパンマンの正義を振りかざしたアンパンチを止めようとしない。

これは不自然だと感じるのだ。

しょくぱんまんであれば、「暴力で解決するのはよくない、話し合うべきだ」と止めてもおかしくない性格でも有り、立ち位置でもある。

それをしないには理由があるのではないだろうか。




■可能性その1(脅されている)

可能性1としては、アンパンマンに脅されているのでは?ということだ。

いつも協力的であるしょくぱんまんだが、裏でなんらかの仕打ちをうけているのかもしれない。

「アンパンマンには逆らえない」

そう思い込まされているのかもしれない。

しかし、この可能性はまだ可愛い範囲だといえる。


■可能性その2(役割分担している)

こっちの可能性のほうが厄介だ。

暴力を振るうのはアンパンマンの役割。

周りの信頼を集めるのはしょくぱんまんの役割、と分担している可能性もあるだろう。

アンパンマンやカレーパンマンが多少の横暴をしたところで、いつも善行をしているしょくぱんまんが「あんぱんまんたちは正しいよ」と言ってしまえば、人々は信じてしまうのではないだろうか。

これを狙っているとすれば、しょくぱんまんの心は焦げたトーストのように真っ黒である。




■おわりに

いかがだっただろうか。

今回はしょくぱんまんについて真剣に考察を図った。

この可能性が、ないと断言できるであろうか。

出来ればこれが真実ではないことを祈るばかりだ。
 

お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】