何か用?傲慢で上から目線の『高飛車猫』が人気に



お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


猫は、いい意味でも悪い意味でもマイペースなうえ、気分屋である。

そこが可愛くて憎めない存在でもあるが、そのうえ、上から目線であったらどうなるか。

それはもちろん更に好きになってしまうか、この野郎!としかりつけるかどちらかだが、

恐らく多くの方が、前者の選択を取らざるをえなくなるような、上から目線の猫が人気となっている。さて、どんな態度なのか。




gouman-cat


さて、トイレにでも入るかな、ん?

『おう、田中君例の書類はできたのかね。』は、はい部長、いいますぐ取りまとめますのでしばらくお待ちください・・・。

と、いそいそとドアを閉めそうになるぐらいの上から目線の部長。部長ではなく猫。

いったいなぜもそこまで、横柄でデカイ態度をとるのか。

きっとこの猫は、飼われているという意識が全くなく、むしろ飼い主を養ってやってるんだから、ありがたく思えと思ってるぐらい勘違いをしてしまっている猫のようだ。

だがこの、高飛車で傲慢な態度をとる猫が妙に人気を博し、海外のネットでは多くのコメントが寄せられているようだ。




―海外の反応

・かわいい、可愛すぎる
・蛇口をひねってやりたいわ!
・くっそ!風呂に水貯めて脅してやりたい!!
・何故か猫にフィットしてやがるな
・世界で最も面白い猫だ
・わかったわかった洗ってやるよ
・やべえ、水流した時の驚いた表情を想像するだけで噴いたw
・この猫はきっと猫を被っているよ
・悪役の猫だ
・人間みたい
・絶対テンプレート化するゾこれ




きっとこの猫の飼い主もこのような感じで肘をついているのだろう。

それを真似しているとしか思えない行動だ。

(秒刊SUNDAY:http://www.yukawanet.com/archives/4225483.html)



お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】