ベジータは理想の旦那さん?ドラゴンボールにまつわる4つのトリビア!



お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


週刊少年ジャンプの人気漫画で、海外でも圧倒的な人気を誇る人気アニメ、ドラゴンボールの主要キャラ人気や、地球人の戦闘力など、知られざるドラゴンボールのトリビアについてご紹介します。




■海外では悟空より人気なベジータ

ベジータと言えば、惑星ベジータの王子で、まだ子供の頃から戦闘力も高く、エリートと呼ばれ、ドラゴンボールの中では悟空を上回るほどの人気キャラですね。

ベジータは、家族を大切にする愛妻家として、女性にもかなり人気のキャラですが、誠実で頭が良いベジータは、海外では悟空よりも、ダントツに愛されるキャラで、旦那さんにしたいキャラNO1として、彼のファンは多いのです。


■悟空は一度も働いたことが無い?

チチによれば、結婚以後「一度も働いたことがない」「結婚してから一銭も稼いだことがない」と嘆いているシーンが原作にもあります。

人造人間編では、チチは悟空が悟飯に修行をつける条件として、悟空が家の為に働くことを約束させ、悟空もそれに納得します。

しかしその後悟空が死んでしまったため、その約束は果たせませんでした。




■海外ではスーパーサイヤ人悟空が圧倒的人気

日本では悟空ファンもベジータファンも多く、両方にファンが居るのですが、海外では圧倒的に黒髪の悟空よりも、スーパーサイヤ人悟空の方に、人気があるようです。

その理由は、あの立った髪型と、少しパンクな悟空の立ち居振る舞いがたまらないらしく、女性にはベジータ同様に、ファンが多いようですね。

またZ戦士よりも、サイヤ人ファンが多いのも、海外のファンに多いみたいです。


■実際の地球人の戦闘力って?

地球人は戦闘力が低いとストーリでは言われていますが、地球に飛ばされた赤ちゃん悟空で
戦闘力は2だったようです。

また地球人の平均は、格闘家では無い普通の男性で5位が平均のようですね。

このように戦闘力が高いベジータは、5歳くらいから栽培マンを軽々倒すほどなので、どれだけ差があったかが、よく分かって面白いですね。




■おわりに

いかがでしたか?

知られざる地球人の戦闘力レベルや、あの悟空よりも海外ではベジータの方が人気が高いことなど、まだまだドラゴンボールには謎が多そうですね。
 

お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】