ドラえもんの道具で一番怖いのは? ドラえもんにまつわる4つのトリビア



お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


国民的長寿人気アニメの、ドラえもんの主要キャラであるジャイアンや、スネ夫と言うキャラについて、知られざるトリビアについて紹介します。




■ドラえもんの怖い道具とは?

ドラえもんは人に夢を与える国民的人気アニメですが、初期の頃のドラえもんには、結構怖い道具があってその中の一つに「バイバイン」と言う薬があります。

のび太の栗まんじゅうを増やそうと使ったのですが、饅頭は5分に一回の割合で増え続け、最終的には、地球上を埋め尽くすほど増える薬ですが、食べきれずにのび太が捨てた栗まんじゅうを、ドラえもんが宇宙のかなたに送ったエピソードがあるのです。


■のび太の未来を変えたドラえもん

ドラえもんは、のび太の未来を変えるために、現れたキャラなのですが、もしものび太のもとにドラえもんが来なかったら、のび太の人生は、悲惨そのものの人生を送るしか無かったんですね。

例えばしずかちゃんではなく、ジャイ子と結婚して子だくさん、さらに就職できなくて自分で起こした会社の倒産、その後は借金取りに押しかけられ…と言う、悲劇的な人生があったようですね。




■実は優しい?ジャイアンと言うキャラ

ドラえもんには、毎回ジャイアンと言うキャラが出てきますが、乱暴なガキ大将で、すぐにのび太を殴って泣かせるというキャラとして登場します。

しかし冒険では身を挺して仲間を守ったり、勇敢に戦ったりする姿もあり、アニメでも風邪をひいたのび太を気使って、家から薬を持って来ようとしたりする面もあり、男気もあって優しいキャラなのです。


■実はスネ夫には弟が居た?

スネ夫は、ジャイアンと一緒にのび太を苛める嫌味キャラで、一人っ子かと思う方は多いと思いますが、実はスネツグと言う、スネ夫と顔がそっくりの弟がいて、この弟をスネ夫は溺愛しています。

コミックスにも出てきますが、スネ夫に弟がいたのは、のび太やジャイアン、しずかちゃんも知らなかったらしく、養子としてもらわれたという設定で、描かれています。




■おわりに

いかがでしたか?

実は優しいキャラだったジャイアンや、あのスネ夫にも顔がそっくりの弟が居たのには驚きですね。トリビアを知れば、ますますドラえもんが楽しめそうですね。
 

お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】