初期はゆるいギャグアニメだった? クレヨンしんちゃんにまつわる4つのトリビア



お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


お茶の間の人気アニメ、クレヨンしんちゃんに出てくるチョコビの謎や、PTA関連で変えられたアニメ設定になった理由などのトリビアについて紹介します。




■幼児虐待シーンがいっぱいのクレヨンしんちゃんって?

クレヨンしんちゃんは、テレビアニメで放映されていた人気漫画でしたが、たびたび登場する虐待シーンは、アニメ初期からPTAから注意を受けていたのをご存知でしょうか?

その影響で現在のアニメは、しんのすけを引っ叩いたりするシーンが減って、ゲンコ程度で済むようになったので、ギャグアニメとしては物足りなくなってしまったみたいですね。


■アニメ初期のクレヨンしんちゃんって?

アニメ初期の頃は、原作に忠実な絵で効果音にもあまり力を入れられていない様で、非常にゆるくて、音楽も適当で淡々とストーリーが進むアニメだったのです。

これは意外と知られていないことですが、あまり人気が出ないだろうな~と思って、作られたアニメだったので、後から徐々に人気が出てここまで人気にアニメになるなんて!と、アニメスタッフ一同驚きがあったようですね。




■しんちゃんが好きなお菓子のチョコビって?

しんちゃんの大好物のお菓子は星型でやや茶色いチョコ入りビスケットで、ワニのイラストはワニ山さんと言うらしいです。

ちなみに初期の頃は、コアラのマーチが大好物でしたが、実際にあるお菓子の著作権の関係で、チョコビが大好物と言う設定になったんだと思われます。


■実在するチョコビの種類

チョコビは、しんちゃんが好きなチョコレート味のスナックでお店で実際に販売されています。

またロイヤルチョコビは、チョコビがさらに美味しくなったもので、ビッグチョコビは、チョコが1.5倍になり、チョコ粉末がトッピングされたみたいです。

更にチョコビにはホワイトチョコタイプもあり、沖縄バージョンは沖縄らしく黒糖味だそうで、他にもいちご味、やきいも味と種類も豊富。

そしてチョコビアイスもあるそうですが、チョコアイスとクランチ入り板チョコをモナカ皮で包んだ美味しいアイスなのです。




■おわりに

いかがでしたか?

あの初期しんちゃんの設定や、作中にもよく出てくる人気のお菓子チョコビにこんな種類があったとは驚きですね。
 

お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】