妖怪ウオッチの舞台はいったいどこ?白熱する舞台説!?



お気に入り


可愛らしいキャラクターと、以外に毒があるストーリーで、子どもにも大人にも人気が高い妖怪のアニメといえば妖怪ウオッチですよね!

ジャバにゃんやコマさんと言った、可愛らしいキャラクターが割りとフリーダムに暴れまわるさまに、思わず笑ってしまいます。

そんな妖怪ウオッチですが、モデルとなる舞台はあるのでしょうか?




■妖怪ウオッチの舞台は九州だった!

妖怪ウオッチの舞台として、ほぼ決まりなのが九州、しかも福岡なんです!
ゲームやアニメの中「 ケマモト 」「 ナギサキ 」という名称がでてくるのですが、これは明らかに「 熊本 」と「 長崎 」ですよね。

さらに、福岡に住んでいる人には有名な妖怪ウオッチに出てくるひょうたん池も、福岡市内にある大濠公園にそっくりなので、ほぼ決まり。

さらに物語の舞台となっている桜町と、福岡市の町並みもほぼ一緒。

それに、九州を代表するゆるキャラであるくまもんも出ているし、九州の可能性は高いのではないのでしょうか?

なんと、妖怪ウオッチの映画版と妖怪ウオッチ2には、ケマモト村に、あの人気のゆるキャラ「 くまもん 」が登場しているんです!

わざわざ九州のゆるキャラアイドルを出すのですから、妖怪ウオッチの舞台は九州で決まりなのではないでしょうか?




■岡山県説もあるけれど……

そんな妖怪ウオッチの舞台に岡山県説も!
その理由は「 もんげー 」が口癖の、コマさんの方言が岡山弁だからというものです。

妖怪ウオッチの歌詞である「 よーでる 」「 でられんけん 」が岡山弁っぽいところから、岡山県説も出ているのですが、こちらはシナリオライターさんが関係しているようです。

それに「 よーでる 」も「 ○○けん 」という方言も九州に多いので、岡山県説は、正直厳しいような気がします。




■おわりに

一応、妖怪ウオッチの舞台は架空の場所という風に設定されているのですが、妖怪ウオッチの生みの親であるレベルファイブが福岡にあることを考えても、やっぱり舞台のモデルは福岡なのではないのでしょうか?

他にも妖怪ウオッチの舞台は「 関東だ! 」「 いやいや関西だ! 」という説がありますが、ここまで妖怪ウオッチの舞台のことだけで話題になるのも、妖怪の仕業なのかも知れませんね!
 

お気に入り


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】