こんなところにも秘密結社?けいおんに見るフリーメイソンの謎



お気に入り


フリーメイソンといえば、世界を裏で牛耳る秘密結社と言われています。
「 そんなオカルトな! 」と思われるかも知れませんが、世界的に影響がある、影響があった人物の多くはフリーメイソンのメンバーです。

あのウォルト・ディズニーも、日本の元首相鳩山由紀夫だって、そうなのです。

彼らの目的はさまざまで「 増えすぎた人口を減らす計画をたてている 」「 世界征服を企んでいる 」という説がありますがハッキリとしたことはわかっていません。

ただ、エンターテイメントの世界で、彼らの力が大変強いことだけは確かなようです。そして、その魔の手は日本の萌えアニメにも!?




■ 「 けいおん! 」に隠されたフリーメイソンのエンブレム

フリーメイソンには、彼らの存在を表すエンブレムがあります。
そのエンブレムは三角形の中にある目玉。

そして「 666 」という数字です。

彼らにとって「 獣の数 」と呼ばれ忌み嫌われている「 666 」という数字は、好ましい数字であるだけでなく、フリーメイソンを意味する数字でもあるのです。

実は映画版けいおん!に、このフリーメイソンを連想させるシーンが少しだけ出てくるのです。




■ 映画ラストの唯がつくる三角形と覗きこむ目玉

映画版けいおん!のラストシーン付近で、主人公である唯が三角形を作り、片目を覗き込むというシーンが出てきます。

三角形の中にピラミッド、まさしくフリーメイソンのエンブレムそっくり!

確かに何気ないシーンで、女の子の可愛らしさを描いているシーンと言えばそれまでですが、現実世界でそんなことする女の子っているでしょうか?

また、その続きのシーンでは唯が作った三角形の中を「時間、戻るよ」と行った紬が乗った飛行機と思われる飛行機が作った飛行機雲が映るシーンが出てきます。

普通、そういうシーンを印象的にしたいのなら、ひこうき雲だけを写した方がよっぽど美しく、印象深いシーンになるはずなのにもかかわらずご丁寧に唯は三角形をかざしつづけます。

なぜ大事なシーンでこのような演出をしたのでしょうか、映像を扱うプロであるなら、もっと見せ方が有るはずなのに……?




■おわりに

ワンシーンだけなので「 けいおん! 」を見た方の中にも分からなかったという人も多いかも知れませんが、深く考えてみると繋がりが見えない不思議なシーンに映ります。

「 気のせいだよ! 」と言えばそれまでですが、わざわざ指で三角形を作って覗き込む女の子が可愛いでしょうか?

けいおん!はそういった女の子の可愛らしさを大切にしているアニメです。
そのアニメの中で、あえて、唯に不思議な行動を取らせる意味とは果たして……!
 

お気に入り


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】