クレヨンしんちゃんのキャラクターの名前は埼玉県由来!?



お気に入り


クレヨンしんちゃんが住んでいる場所は埼玉県。
その人気と、埼玉県の知名度を上げたことから、埼玉県の住民票ももらった野原家。

もはや、埼玉県を代表するキャラクターと言っても過言ではないクレヨンしんちゃんの面々の中には、埼玉県の地名が由来のキャラクターが多数いるってご存知でしたか?

よく見るあの人物や、劇場版にのも登場するあの人の名前の由来は埼玉のち名からだったんです!

今回はそんな知られざるクレヨンしんちゃんのキャラクターの名前の由来を紹介したいと思います!




■ ご近所さんの名前も埼玉県の地名です。

しんちゃん率いる野原家のお隣に住んでいるおばちゃんの名前、ご存知ですか?

噂好きで、何故か英語もぺらぺらなあのおばちゃんの名前は『 北本さん 』というのですが、この北本という地名は埼玉県にあります。

同じく野原家のお隣さんで、鬱陶しいほどのラブラブっぷりを見せる『 鳩ヶ谷ヨシリン&ミッチー 』。

珍しい名字の「 鳩ヶ谷 」も埼玉県にある鳩ヶ谷が名前の由来です。




■ あんな人の名前も埼玉県

しんちゃんの幼稚園の先生の一人である『 上尾ますみ 』。
「 上尾 」って苗字はたまにありますが、彼女の名前も埼玉県にある上尾( あげお )市が由来です。

ちなみに、この上尾市、我が家やハライチといったお笑い芸人の出身地でもあります。


映画に登場する人物の中にも埼玉県の地名が由来になっているキャラクターが登場します。

劇場版第5作「暗黒タマタマ大追跡」に登場する、銃を打つけど全く当たらないノーコンの刑事『 東松山よね 』も埼玉県の東松山市から。

そして分かりやすい劇中劇であるアクション仮面に登場する博士の名前が『 北春日部博士 』。

これはちょっとそのまんま過ぎますよね!




■おわりに

いつも見る人を楽しませてくれるクレヨンしんちゃん。

埼玉を代表する、愛されるキャラクターたちがイロイロと登場しますが、そのキャラクターたちの名前が埼玉県由来って、なんだか郷土愛を感じますよね~?

ちなみに、クレヨンしんちゃんの生みの親である臼井 義人先生のご出身は静岡ですが、クレヨンしんちゃんと同じく埼玉県の春日部市で育ったんだそうです。

そういう臼井 義人先生の出生を考えると、埼玉に対して強い思い入れがあったことが伺えますね!
 

お気に入り


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】