ルフィに隠された名前が存在する?



お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


ワンピースの世界で隠された名前を持っているのが、「トラファルガー・ロー」と「ロジャー」です。

この二人には「D」という共通点がありますが、同じDの一族であるルフィにも隠された名前があるのではないでしょうか?

今回はそう思うに至った理由を説明します。




■二人が名を隠した理由

ローに関しては自主的に名前を隠していましたが、ロジャーに関していえば、「D」であることを政府によって隠されていた立場であるため、自主的ではないことが分かります。

しかしルフィは懸賞金がかけられたことにより、「D」の名前が公表されています。

これはロジャーの時代には「D」の存在を隠しておかなければならなかったと考えられます。


■「D」の存在は懸念されている存在

麦わら海賊団が成長して帰ってきた2年後には、五老星が「D」の存在を良くは思っていないとされる描写があります。

いずれにせよ、「D」の一族は政府にとって厄介な存在なのでしょう。

しかしロジャー単体が隠され、海軍にはルフィの祖父であるガープがいるにもかかわらず、家系規模で問題のあるモンキー家の方が隠されていないのには不自然さが残ります。




■「モンキー・D」は既に隠された名前であるからか

ロジャーは「ゴール・D」という並びに隠さなければならない理由があり、これが世界政府にとって不都合である理由があるからなのでしょう。

対してモンキー家には「ゴールド・ロジャー」のように、すでにそれ自身が隠された名前であることが考えられます。

それでは「モンキー・D」にはどのような意味が隠されているのでしょうか?


■新時代を切り開く一族が「モンキー家」か

「モンキー」という言葉をバラバラにして考えてみると、「門」「キー」と考えることができます。

白ひげがマリンフォードで、ルフィが新時代を切り開くキーキャラクターであるかのように「死なせるな」と命令していました。

またロジャーは「ゴール」と「D」が足された名前であり、対してルフィは引かれた名前なのではないかと想像します。

何が引かれているのか、それは「Mo『o』nkey.D」ではないかと考えられます。




■おわりに

ゴムゴムのロケットという技を使用するルフィですから、ロケットを使っていける場所すなわち「月」と考えてみました。

宇宙空間を行き来するロケットですが、これに関する情報を「モンキー家」が持っているのではと考えらえます。

しかし大航海時代の作中ですからロケットは出てきそうにはないと思われますが…尾田先生の今後の展開に注目していきたいところです。
 

お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】